株主優待

イオンの株主優待で映画料金1,000円に割引!安く映画を見る方法

イオンの株主優待を利用して、映画を割引価格1,000円で見ることができるって知ってましたか?

イオンシネマでは、この特典を利用して、曜日や回数の制限もなく新作でも割引価格1,000円で映画を見ることができるんですね。しかも、通常なら300円ぐらいするポップコーン又はドリンクの無料引換券ももらえます

自分は、車で15分くらいのところにイオンシネマがあるので、この優待特典を利用した割引料金で既に20回以上映画を視聴しています。最近では「アベンチャーズ」や「翔んで埼玉」のような話題作も安く見ることができました。

優待で1,800円が、半額近い1,000円に割引になるわけですから、映画を安く見ることができて本当にお得だと思います。

イオンシネマは、全国で91施設(2019年5月現在)あるので、徒歩圏あるいは車や電車でアクセスすることができる方も多いはず。

そこで今回は、

  • イオンの株主優待を利用した割引料金で安く映画を見る方法
  • イオンの株主になって優待を利用するには

について述べていきたいと思います。

イオンの株主優待を利用した割引料金で安く映画を見る方法

イオンの優待特典を利用すれば、イオンシネマで映画チケットを割引価格で購入できます。以下、映画を安く見る方法について見ていきます。

1.優待特典にはオーナーズカードが必要

優待特典を利用して、イオンシネマで映画チケットを割引価格で購入するには、イオンのオーナーズカードを得ることが必要になります。

イオンの株を100株以上保有すると、株主優待の案内がイオンから送られてきますので、必要事項を記載し、案内書を返信するとイオンオーナーズカードが届きます。

本人用のカード1枚と”FAMILY”と書かれる家族用のカード1枚の計2枚送付されます。

このオーナーズカードを日々の買い物や映画館などで提示することにより、株主優待として様々な特典を受けられます。

2.優待を利用した割引価格で映画チケットを購入

チケットを購入する際にオーナーズカードを提示することによって、割引料金で映画チケットを購入することができます。具体的な料金は、

映画鑑賞の優待割引料金
  • 一般(大人): 1,800円 ⇒ 1,000円
  • 大 学 生 : 1,500円 ⇒ 1,000円
  • 高 校 生 : 1,500円 ⇒ 1,000円
  • 中学生以下 : 1,000円 ⇒    800円

となっています。子供も割引されるんですね。

一番割引率が高いのは大人(一般)で、通常料金よりも800円安く映画を見ることができます。

半額に近い価格でチケットが割引されるわけですから、映画好きにとって本当に魅力的ですよね。

3.映画チケットの購入について

優待の割引価格でチケットを購入するには、当日にチケット売り場の窓口でオーナーズカードを提示するか、窓口横にある無人のチケット専用券売機でオーナーズカードを利用することになります。

なので、事前に”e席リザーブ”などを利用することはできません。あと、他の割引との併用はできません。

公開当日にどうしても見たい映画がある場合や、良い席で視聴したい場合は事前予約した方が良いと思いますが、強いこだわりがないのであれば、当日に購入することで安く映画を見ることができます。

4.優待を利用できる人

割引価格での映画チケットの購入は、株主である本人と生計を同一にする配偶者・親・子供の家族のみの利用となり、オーナーズカードを家族以外に貸与・譲渡はできません。

ただ、運転免許証などの身分証明書の確認をもとめられるようなことはないので、あまり厳しいチェックはされませんね。

オーナーズカードを1枚提示すれば、家族全員分のチケットが割引価格で購入できます。

定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活ーー50歳から始めてこれだけおトク【電子書籍】[ 桐谷広人 ]
created by Rinker

5.優待特典でポップコーン又はドリンク引換券

特典は映画の割引料金だけじゃなくオーナーズカード1枚に対し、売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券のどちらかをもらえます。

いずれもSサイズでの提供となりますが、ポップコーンは350円(税込)、ドリンクは290円(税込)で、ポップコーンは塩、塩バター、バターしょうゆなど、ドリンクはコーラ、ファンタ、カルピスなどから選ぶことができます。

かなり、お得感がありますね。

[aside type=”normal”] ちょっとだけ補足

2人以上のチケットを購入する場合、本人用とファミリー用の2枚持っていけば、ポップコーン又はドリンクの引換券を2枚ゲットできます。

無人券売機で購入する場合は、1回で全員分のチケットを購入すると引換券が1枚しかもらえません。なので、この場合は2回に分けて購入すると、引換券2枚ゲットできます。

[/aside]

  • 回数や利用できる曜日の制限がない
  • 新作や人気作でも利用可能

ということです。この手の割引サービスって、土日祝日とか人気がある商品には利用できないことが多いですよね。

だけど、イオンの株主になれば、毎日行っても割引料金でチケットを購入できるし、日曜日や祝日でも利用が可能、新作でもOK。

しかも、ポップコーン又はドリンク付き。言うことないですね。

イオンの株主になって優待を受けるには

この優待を利用して映画を安く見るためには、当然ながらイオンの株を購入して株主になる必要があります。

証券会社に口座を開設

イオンの株主になるには、イオンの株を購入する必要があります。なので、まずは証券会社に口座を持っていない方は、まずは口座を開設する必要があります。

その際、NISA口座も併せて申し込むと良いと思います。配当金や値上がり益にかかる約20%の税金が非課税となりますので、お得です。

なお、積立NISAはイオンなどの個別株を購入できないので、お間違いなきように。

イオン株購入に必要な資金

100株購入すれば、オーナーズカードを得ることができ、特典を利用することができます。

現在の株価は2,054円(4/26現在)なので、100株の購入に必要な資金は約20万円となります。チャートを見ると、株価はかなり下がっていますね。

もっと下がるかもですが、購入するには良いタイミングかもしれません。

チャート画像

いつまでに購入するか

権利付き最終日の取引終了時点で株を保有していれば、配当と株主優待を受けることができます。

直近だと2019年8月28日が権利付き最終日となります。この日までにイオンの株を保有していれば、オーナーズカードを得ることができ、優待を利用した割引価格で映画チケットの購入ができるなど、多くの特典を受けられます。

株主優待ハンドブック 2019-2020年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
created by Rinker

その他の株主になるメリット

イオンの株主になると、メリットは映画を安く見ることがでいるだけではありません。主なもので、

[box class=”blue_box”]

  • 配当金を受け取る(年間3,400円程度)
  • 優待で買い物で使ったお金のキャッシュバックを受け取る

[/box05]

ことができます。

なので、自宅の近くにイオンやマックスバリューなどのイオン系列スーパーが近くにある人にとっては、株主優待でキャッシュバックを受けることができるで、さらにお得度アップです。

まとめ

今回は、イオンの株主になるメリットとして、イオンシネマの映画を割引価格1,000円で安く見ることができる方法や、イオンの株主になるにはどうするかについて述べてきました。

自分も映画が趣味と言っていいので、家族も含めて、この映画割引特典は良く利用させてもらっています。昨年だけでも、金額ベースで2万円以上得してるんじゃないかな。

イオンの株主になるだけで、これだけの特典を受けることができますから、イオン株の購入は検討に値すると思います。ただ、投資ですから株が値下がりして損失を抱えることは十分にあり得ます。

いやー映画って本当にいいもんですね。

それでは。

次の記事 >>> 吉野家(9861)の株主優待はいつ届くの?【優待券を使える店舗のまとめ】

前の記事 <<< マクドナルド(2702)の株主優待が届くのはいつ?使い方や業績も解説

おすすめ記事です。レバレッジを活用はハイリスクと思われがちですが、しっかりとしたリスク管理により”時間”と”資金”を効率化することが可能です。よろしければ、どうぞご覧ください。

[kanren postid=”867″]

[kanren postid=”688″]

ABOUT ME
kaimaru41
高配当の日本株・米国株の長期投資に、レバレッジETF、FX、CFDを組み合わせて早期のセミリタイアを目指します。