資産形成・セミリタイア

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)でTポイント投資|口座開設を申し込みました!

最近は株式投資にポイントを活用できるサービスを提供できる証券会社が増えてきましたね。

各社ポイントを活用してサービスの向上に努めています。

そんな状況の中、ついにポイントサービスの大御所ともいえるTポイントを利用できる証券会社が登場しました。

それがSBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券とはSBI証券とTポイントのCCCマーケティングとの合弁会社として設立した証券会社。

今回はSBIネオモバイル証券で投資を行う魅力とメリットに迫ります!

今回の記事の内容

・SBIネオモバイル証券ならTポイント投資ができる!

・SBIネオモバイル証券なら200円で取引し放題!

・SBIネオモバイル証券の口座開設はどうやるの?

SBIネオモバイル証券ならTポイント投資ができる!

出典:SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券の最大の魅力はTポイントを活用して日本株が買えることでしょう。

例えば、こんな人いませんか?

[box class=”blue_box”]

・投資を始めてみたいけれどお金がない…。

・身銭を切って投資するのはちょっと…

・投資はコワイ。損をしたくありません!

[/box05]

だけどTポイントを使って株が購入できるのであれば、抵抗感なくはじめられますよね。

軽い気持ちで投資をすることができます。1ポイント = 1円相当で利用できるんですよね。

もちろん現金での購入も可能です。

SBIネオモバイル証券は月額200円で取引放題!

これってすごいサービスですよね。50万円以下の場合だけど何回取引しても200円!

普通、株式取引では取引ごとに手数料がかかるんですよね。

なので欲しい銘柄を全て買っても50万円以下なら月額200円で取引できるんです。

さらにSBIネオモバイル証券では毎月Tポイントが200pt貰えます!なので実質的に”月額タダ”ですね。

ただし手数料とは別に消費税が16円かかることをお忘れなく!

[aside type=”warning”] ちょっとだけデメリット

このサービス利用料は取引の有無に係わらず支払う必要があります。

なので取引しない月でも200円かかるんですね。

ただSBIネオモバイル証券では口座を使用しない間は口座を停止すれば料金はかかりません。

口座を開いてもしばらく投資しない場合とかは、停止手続きをしておけば費用ゼロになり安心です。

[/aside] 

SBIネオモバイル証券は1株から日本株を買える!

なんと1株単位で株が購入できます。

例えば500円未満で以下の株が購入ができることも(2019年8月28日現在)!

銘柄の分散をはかることは個別株リスク軽減になるので株式投資の鉄則なんですね。

なので1株を少額で買えることは銘柄の分散を手軽に行うことができます

しかも50万円以下ならいくら取引しても月額200円。

[btn class=”rich_orange”]無料口座開設はコチラ
[/btn]

ネオモバで少額投資することで、資産運用の基本である長期、積立、分散が手軽に行えます。それらの話を以下の記事にまとめています。

[kanren postid=”2485″]

SBIネオモバイル証券で口座開設しました!

早速ですが自分もSBIネオモバイル証券で口座を開設しました。

はっきり言って「こんなに簡単にできるんだ」っていうぐらい簡単だったです。

特に難しいことはありませんが、これから口座開設を考えている人に向けて簡単に説明しますね。

SBIネオモバイル証券のサイトから「口座を開設する」というボタンがあるので、こちらをクリックして登録を行っていきます。

手順①:メールアドレスの登録

最初はまずはメールアドレスを登録ですね。

「口座を開設する」のボタンを押したあと、以下の登録フォームが表示されるので、メールアドレスの入力と規約の同意を3か所にチェックを入れて確認画面へ進むボタンをクリック。

完了後、登録したアドレスに以下のようなリンク付きのメールが届きます。

このリンク(青字部分)をクリックして、口座開設に必要な個人情報の入力を行っていきます(注意:URLの有効期限は30分です)。

手順②:口座開設に必要な個人情報の入力

あとは以下のような入力用のフォームが表示されるので、必要事項を記入していけば良いです。

特に難しいことはないと思いますが、源泉徴収区分の選択は少し迷われるかもしれません。

自分で確定申告などをしないのであれば、「ネオモバにまかせる(特定口座・源泉徴収あり)」で問題ありません。

必要事項を入力していけば登録は完了。

登録したメールアドレス宛にログイン情報の書かれたメールが届きます。

こちらの情報を使ってネオモバにログインを行って続きの作業を進めていくことになります。

口座開設の完了までもう少し!

[btn class=”rich_orange”]無料口座開設はコチラ
[/btn]

手順③:本人確認書類のアップロード

続いて本人確認書類のアップロードです。

このアップロードまで完了すれば、いったんの登録は完了。ここまでは確実にやっておくことをオススメします。

上のフォームから”本人確認書類のアップロード”をクリックします。

本人確認書類は以下のものが有効。

  • マイナンバーカード
  • 通知カード
  • 住民票

マイナンバーカードを提出する場合は、この本人確認書類1つでOK。その他の場合は、顔写真の確認が必要なので以下の書類のいずれかも必要になってきます。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(写真あり)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

またこれらの書類が用意できない場合でも保険証や年金手帳などの書類を複数提出でも大丈夫です。

本人確認書類のアップロードが終われば口座開設手続きは完了。

手順④:初期設定とクレジットカードの登録

ネオモバ SBIネオモバイル証券 登録 口座開設

初期設定とクレジットカードの登録をするとハガキが届いた後でもすぐに株の売買が行えるようになります。

この初期設定では、出金口座の選択、配当金の受け取り方法の指定、職業の記入、世帯主の登録などを行います。

最後にクレジットカードの登録です。

サービスの利用には費用(最低月額216円)がかかります。こちらはクレジットカードで決済が行われることになります。

月額216円ですが、毎月200pt分のTポイントがもらえるので、実質の負担は16円です

あとはネオモバから届くハガキの中に、取引時のパスワードなどが記載されているので、これを利用して取引を行います。

実際にネオモバで花王やJTなどの超優良銘柄に1株投資してみました。高配当・増配ポートフォリオを少額で構築しています。詳しくは以下の記事で解説しています。

[kanren postid=”2775″]

「SBIネオモバイル証券のメリット」まとめ

今回はSBIモバイル証券について紹介してきました。

最後にメリットをまとめると、

SBIネオモバイル証券のメリット

・スマホで簡単に投資ができる

・1株から買える

・Tポイントで投資ができる

・少額から手軽に投資ができる

ということ。

投資が未経験な人でもTポイントを使うことができるならハードルは高くないですよね。

まずは慣れること、行動することが大事です。

ちなみに自分もSBIネオモバイル証券を申し込みました!

日本株には将来有望な銘柄がたくさんありますから、Tポイントを活用して少額分散投資をしていきたいと思います

それでは。

SBIネオモバイル証券

[btn class=”rich_orange”]無料口座開設はコチラ
[/btn]

ABOUT ME
kaimaru41
高配当の日本株・米国株の長期投資に、レバレッジETF、FX、CFDを組み合わせて早期のセミリタイアを目指します。