ビックカメラの株価が下落する理由。インバウンドで上がりすぎだったの?




ビックカメラ(3048)の株価が下落する理由を知りたいです。株価の推移(チャート)や配当の実績や株主優待、今後の予想についてはどんな感じですか?

このような疑問を持つ方に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容

・ビックカメラ(3048)の株価の状況は?

・ビックカメラの配当と株主優待は?

・ビックカメラの株価の推移(チャート)はどうなる?

・ビッカカメラの株は買い時?

ビックカメラの株価が下落していることに関して以下のツイートをしました。

家電量販店で最大手のビックカメラ。2019年に入って株価が30%以上下落しています。
理由としては
・10月からの消費増税懸念
・中国の電子商取引法の施行
によるもの。
中国国内でネットでの転売が厳しくなりインバウンド需要がひと段落したのが痛い。ただ魅力的な優待と安定配当で欲しい銘柄ですね。

上記を深掘りします。

自分は、投資歴20年を超えており日本株を中心に 1,000万円以上の資産を運用しています。今回は、これらの経験も踏まえて記事を書きました。

ビックカメラ(3048)の株価の状況は?

ビックカメラは、言わずと知れた創業30年を超える家電量販店です。売上高は業界第2位!

全国各地の主要なターミナル駅前に出店していることもあり、利用したことのある方も多いのでは。

最近では通信販売を利用する機会が多くなりましたが、家電を購入するときだけは、必ず量販店で確認するようにしていますね。

ビックカメラは会社最寄りの駅前にあるので、帰宅途中とかに立ち寄ったりして、よく利用しています。

今回は、そんな家電量販業界の最大手の一つビックカメラを取り上げます。

では早速ですが株価データ(2019年10月4日現在)を見て行きましょう。

ビックカメラの株価データ
  • 株 価:  1137円
  • P E R :   11.2倍(予想)
  • P B R :     1.5倍(実績)
  • R O E  :   13.20%(予想)
  • 配当利回り:1.75%

株価の指標に関しては、”意外と悪くないな”というのが正直な感想です。配当利回りは1.75%と日本株の中では平均レベル。

PERの目安は13~15倍ぐらいですから11.2倍というのは割安な水準ですかね。

同業他者のPERと比較してみると

  • ヤマダ電機:16.9倍
  • ケーズHD :10.5倍
  • エディオン:8.7倍

となっていて、必ずしも割安な水準とは言えないですね。

家電量販店は業界間で競争が激しい上、アマゾンや楽天などの通販サイトとも競合していますよね。

どうしても値引き競争におちいってしまうこともあり、投資家からはあまり人気の出ない業種ということなのでしょう。

ビックカメラの配当実績は?

続いて配当実績を見ていきますね。以下がビックカメラの配当金の実績です。

ビックカメラは2014年に1:100の株価分割をしているので500円や1000円となっているのは、それぞれ5円、10円に相当します。

出典:ビックカメラHP 株主還元

最近は増配傾向が鮮明ですね。”意外と健闘しているな”というのが、率直な感想です。

特に2018年は、なんと12円→20円と倍近くにまで増配!

実はビックカメラ、2008年から2015年までの配当金は10円と全く増えていませんでした。首都圏のターミナル駅を中心に出店するという戦略が、インバウンド需要をガッチリと取り込んだということですね。

直近5年間の配当性向は15%〜25%となっていて、余力十分なことがわかります。

ビックカメラの配当方針を見ると、

財務体質の強化と内部留保の充実を考慮し、将来の事業拡大等を総合的に勘案した上で、長期にわたり安定した利益配当を継続していくことを利益配分の基本方針

としているので、無理のない範囲で安定配当を行っていくということなのでしょう。

実はビックカメラ、2006年以降リーマンショックで赤字決算となった時でさえも一度も減配していないんですよね。

なので余力十分の配当性向も考えると、配当金が減配する可能性は低いと考えます。

ビックカメラの株主優待は?

家電量販業界で最大手の一つビックカメラ。株主優待はどうなっているのでしょうか?

やはり自社サービスや商品の優待が改悪されるリスクが少なくて良いですよね。

関連記事:
吉野家(9861)の株主優待はいつ届くの?【優待券を使える店舗のまとめ】
イオンの株主優待で映画料金1,000円に割引!安く映画を見る方法

株主優待の内容

ビックカメラの株主は、所有株式数および保有期間に応じて「株主様お買物優待券」が年2回もらえます。

株主様お買物優待券

保有する株式数に応じて内容がグレードアップするタイプですね。

株主優待の内容

・権利月:2月&8月

・優待内容:買物券(一枚あたり1000円)

・長期保有株主優待あり

買物券は全国のビックカメラ、ソフマップ、コジマなどで利用可能ですね。ビックカメラのネット通販でも使えます。

保有株主数に応じて、買物券が以下の枚数もらえます。

長期保有制度の内容

ビックカメラの株主優待には長期保有制度があります。1年以上保有すると追加の買物券がもらえます。

長期保有制度(8月)

・1年以上…追加枚数1枚(1000円)

・2年以上…追加枚数2枚(2000円)

これはお得な制度ですよね。100株を2年以上保有すれば年間で買物券5枚(5000円)もらえるということ。

優待利回りはなんと4%を超えます!

使える店舗数も多いので長期保有にお得感がありますね。

株主優待ハンドブック 2019-2020年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
created by Rinker

ビックカメラの株価の推移(チャート)は?10年&短期チャート

続いてチャートを確認していきましょう。

家電量販店で最大手の一つビックカメラですが、これまでの株価推移はどうなっているのでしょうか?

ここでは過去10年の長期チャートと短期チャートを見ていきます。

ビックカメラの長期チャート

以下は過去10年のチャートです。

チャート画像

2018年から調整局面に入っているものの、長期的には株価が伸びているのがわかりますね。

2014年ごろまで500円程度だった株価が、アベノミクスもあり2015年なかばに1500円を超える水準まで上昇していますね。

1年半で株価3倍ですから配当金も考えると十分すぎるパフォーマンスと言えます。

その後一旦調整に入りますが2016年後半ごろから外国人旅行者のインバウンドにより再び上昇。

2018年4月には1800円程度まで株価が上がる局面もありましたが、その後は1000円近くにまで下落していますね。

ビックカメラの短期チャート

以下が2019年からの短期チャートです。

2019年に入って短期的には株価は調整していますね。

・1月11日:1477円

・8月29日:1006円

となっていて25日移動平均線を抵抗線として教科書どうりの下落曲線です。1年足らずで30%以上減ですから大幅な落ち込みですね。

ただ、9月に入って株価は反発し、75日移動平均線をブレークしています

チャート的には25日線が75日線を抜く”ゴールデンクロス”が見られるので、株価は下落から上昇局面に変わった可能性が高いです。

1100円超えの水準で踏みとどまれば短期的には株価が上がると予想します。

魅力的な株主優待で人気のビックカメラ。2018年以降、大幅に株価が下落している理由はなんなんですかね?

次にビックカメラの業績を見ていきます。


ビックカメラの株価が下落する理由とは?

配当金も堅調に増配しているビックカメラ。ここまで株価が下落する理由は、

・過去5年の業績推移は堅調も直近は減収見込み

・中国の電子商取引法の施行と消費増税

と考えます。以下、クイックにみていきます。

過去5年の業績推移は堅調も直近は営業減益見込み

過去5年の売上高、営業利益、純利益などの推移は以下のとおり(単位:百万円)。

売上高と営業利益の推移をグラフでみてみましょうかね。

2015年ごろに売上高および営業利益ともに落ち込みましたが、それ以降は意外と堅調に伸びてますね。

特に2018年8月期(2017年9月〜2018年8月)の伸びが大きくなっていますよね。

2016年以降の中国人海外旅行者による”爆買い”需要をうまく取り込んだ結果と言えるでしょう。

なので2018年8月ぐらいまでは株価も1800円の水準に到達するなど堅調に推移して。

しかしインバウンド需要がひと段落した2018年後半の業績は悪化しています。

2019年8月期の営業利益は前期比15%減の見込みで、従来予想の6%増から一転して2年ぶりの減益となりそうです。

最近の株価が軟調なのも業績の悪化懸念によるものが要因の一つです。

参考記事:ビックカメラの19年8月期、営業益15%減 ペイペイ影響で採算悪化

中国の電子商取引法の施行と消費増税

ビックカメラの株価が下がる要因としては、他に

・中国の電子商取引法の施行(1月)

・10月の消費増税で売り上げが下がる懸念

がありますね。

2019年の1月から、中国で商品をネット販売する際は電子商取引業者の登録し、売り上げに対し納税することが正式に定められました。

なので、ネットでの転売を目的に、日本で化粧品などを買い込む購買が大きく減ったと考えられています。

また10月が消費税が増税しましたよね。これもビックカメラの業績にはネガティブに働きそうです。

これらの懸念により2018年後半からの株価は大幅に調整していると考えます。

図解入門業界研究 最新家電量販業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本 [第2版] [ 得平司 ]
created by Rinker

株価が下落しているビックカメラ。株は買い時?

株価が下落しているビックカメラ。株は買い時でしょうか?

長期投資を前提とするのであれば、消費増税の影響を見極めてビックカメラの買いを検討しても良いのではと考えいます。

理由を端的に言えば、

・リーマンショックの時でも減配しない安定配当

・優待利回り4%超えの買物券

・長期的には株価は上昇傾向

・短期チャート的に株価反転のサイン

ということですかね。

自分は家電量販店という業態は、日本の人口が減るなか長期的には衰退する”オワコン”事業だと思っていました。

だけど、ビックカメラの業績は意外と堅調なんですよね。うまく海外旅行者を取り込んで売り上げ増につなげているからです。

特にビックカメラは郊外型ではなく、主要駅前を中心に店舗展開していることもあり海外旅行者の利用しやすい形態になってます。

一時期よりは落ち着いたとはいえ、外国人旅行者は今後ますます増えることを考えると、今後の業績が伸びる見込みは十分にあると考えます。

さらに言えば安定配当と魅力的な株主優待。

消費増税の影響がひと段落したところで買いを検討しても良い銘柄といえます。


「ビックカメラの株価が下落」まとめ

今回はビックカメラの株価が下落ということで、株価の推移、配当実績や株主優待、今後の株は売りかなどについて述べてきました。

インバウンド消費の落ち着きにより、株価下落傾向のビックカメラですが、意外と業績は堅調で株主優待も魅力的です。

他の家電量販店やアマゾンとの競合など、環境は厳しいものがありますが、今後ますます外国人旅行者は増えることを考えると今後の業績は期待が持てるのではないでしょうか。

2年以上の保有で100株5000円の株主優待。これらを楽しみながら長期で保有するにはうってつけの銘柄といえます。

それでは。

 

おすすめ記事です。Tポイントによる投資を売りにしたSBIネオモバイル証券。ネオモバならビックカメラも1株単位で投資可能。自分もネオモバで投資しました!

資金が少なくても購入できるんです!詳細は以下の記事にまとめてます。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評判は?手軽に長期・積立・分散投資できます!

2019年9月8日

ネオモバは儲かる?花王,JTなどの優良銘柄に1株投資!実際どうなの?

2019年9月29日
スポンサーリンク
スポンサーリンク







SBIネオモバイル証券ならTポイントで株が買える!

 

SBIネオモバイル証券

 

ネオモバなら1株単位で株が買える!

ネオモバなら日々のお買い物で貯めたTポイントを使って投資が可能!

ネオモバなら月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題!

毎月Tポイントが200ptもらえます!

 

▼自分も口座開設を申し込みました!申し込み方法も徹底解説しています▼

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)でTポイント投資|口座開設を申し込みました!

2019年9月6日

 

わずか5ヶ月で10万口座突破!特に資金の少ない若い世代の利用が半分を占めています。

資産運用の基本である”長期・積立・分散”を手軽に行うことができるからですね。

「株式投資って難しそう…」「投資って数十万円必要なんでしょ…」と、株式投資を始めることに躊躇していた方に自信を持ってオススメする証券会社です。

 

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評判は?手軽に長期・積立・分散投資できます!

2019年9月8日

 

実際に花王やJTなどの超優良銘柄に1株投資してみました。高配当・増配ポートフォリオを少額で構築しています。詳しくは以下の記事で解説しています。

ネオモバは儲かる?花王,JTなどの優良銘柄に1株投資!実際どうなの?

2019年9月29日