ソーシャルレンディング

(2020年最新)ソーシャルレンディングおすすめランキング3選とは?

ソーシャルレンディングを始めたいんだけど、いろんな会社があってどれにしたら良いのか…。おすすめの会社を知りたいです。選ぶ時のポイントはありますか?

かいまる
かいまる
大事なのは会社選び。そのポイントを解説するとともにおすすめランキング3選も発表します!

投資歴20年のかいまるです。ソーシャルレンディングへの投資を含め1千万円以上の資産を運用していますが、最近その魅力にハマっています。

最近ソーシャルレンディングって高利回りで、すごい評判です。銀行に預金していても利息は付かないし、株やFXのように相場の動きを気にする必要がないからですね。

投資初心者
投資初心者
どこの会社が良いのかわからない…。本当にその会社で安心なの?

そうですよね。実際に始めようと思っても、どう会社を選んで良いかポイントがわかりづらいかもです。主な疑問をまとめると、

ということですよね。そこで今回は、これからソーシャルレンディングをはじめようと考えている人に向けて、おすすめ会社をランキング形式で比較しています。

自分もソーシャルレンディングへの投資を行ってきていますが、結論から言うと元本割れや支払いの遅延もないし、利息も着実に支払われています。

この経験も踏まえて、ソーシャルレンディングを選ぶポイントや、おすすめ理由についてもわかりやすく解説していますのでぜひご覧ください。

なお関連のページについては以下にまとめました。よろしければご覧いただければと思います。

そもそもソーシャルレンディングとは?

かいまる
かいまる
ネット上でお金の貸し借りをできるサービスのことだね。

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい会社とお金を貸して増やしたい人をネット上でマッチングするものです。

ソーシャルレンディングの運営会社はウェブサイト上で資産運用したい個人から小口のお金を集めて、その資金を企業に融資するんだね。

最少投資額は1万円〜10万円と、資金が少なくてもはじめやすいといえます。

借り手にとっては銀行を通さないで資金を調達できるのが最大のメリット。貸し手は銀行預金よりもはるかに高い金利が得られます

例えば、ソーシャルレンディングで年利6%で融資した場合、10万円投資していれば6000円の利益が得られるということです。

ソーシャルレンディングをおすすめする理由とは?

ソーシャルレンディングというと日本で広く利用されるようになったのは、ここ最近ですよね。現に2014年に143億円程度だった市場規模も、2017年には1316億円まで急拡大しているんですね。

やはりソーシャルレンディングをおすすめできる理由を端的にまとめると、以下の3つに集約されると思います。

株やFXのようにチャート分析などの専門知識を必要としない点や、投資元本に日々の値動きがないのが投資初心者に人気を集めている理由ですよね。

ソーシャルレンディングは忙しいサラリーマンや主婦ほど始めるべき?」という記事にもまとめましたが、忙しくて投資に時間を避けないような人には、ほったらかしで高利回りなので、特におすすめできますね。

なお、ソーシャルレンディングに投資するメリットやデメリット、特徴については以下の記事にまとめています。

ソーシャルレンディングとは?年利回り6%超えも!驚きのメリットとは?最近評判のソーシャルレンディングとはどんなものですか?評判やメリットやデメリットを知りたいです。 投資歴20年のかいまるで...

ソーシャルレンディングにもリスクがあります!トラブル事例や対策などを以下の記事にまとめていますので投資を開始する前に読まれることをおすすめします。

ソーシャルレンディングは危ない?過去のやばいトラブル事例を解説!最近話題のソーシャルレンディングを本格的に始めようと思うんだけど、危ないのかな? やばいトラブル事例と対策について知りたいです。 ...

ソーシャルレンディングを選ぶ際のポイントとは?

市場規模が年々拡大してきていることもあり、最近ソーシャルレンディングのサービスを会する会社が増えています。どの会社が良いのか迷うことも。

なので、優良なソーシャルレンディング会社を選ぶ3つのポイントを解説します。

ソーシャルレンディング会社を選ぶポイント

  • 安全・安心(貸し倒れないか、担保・保証)
  • ファンドの数(選択肢がたくさんあるか)
  • 透明度(投資先は見えるか、運営は健全か)

ポイント①:安全・安心(貸し倒れないか、担保・保証)

投資先の貸し倒れがないかは重要な確認項目ですね。最も良いのは、過去一度も貸し倒れが起きていないこと会社がいいですね。

さらに言うと、何かあった場合の担保が非常に大切ですね。担保などの設定がないと全損の可能性も少なくありません…!

また、貸し倒れまでいかなくても遅延が起きることがあります。

遅延した場合でも、ちゃんとした案内があるのか、償還の見込みがあるのか公表しているソーシャルレンディング会社は少なからず安心できると言えるでしょう。

ポイント②:ファンドの数(選択肢は豊富か)

自分にあった投資先を選択する上で、投資先ファンドの選択肢が多いことも大切ですね。

現在、募集の多いファンドは、

・太陽光、風力、バイオマス発電など

・不動産

・企業事業支援

というもの。ひとつのファンドに集中して投資してしまうのは、リスクの面から考えるとあまり良い選択肢とは言えません。

なので、投資ファンドを分散させてリスクを減らすことが重要です。

さらに投資期間も大事!特にソーシャルレンディング初心者は、始めのうちから長期間のファンドではなく、短期間のファンドで慣れておいたほうがいいと思います。

ポイント③:透明度

これまでのソーシャルレンディングは投資先がブラックボックスでトラブルが少なからず発生していました。

少なくとも、投資先が見えることが透明度が高いソーシャルレンディング会社といるので、そのような会社を選ぶことでで一定の安心感を得ることができるでしょう。

これら3つのポイントを見たところで、注目のランキングを見て行きましょう!

注目のおすすめランキングは?

かいまる
かいまる
自分が実際に使ってみた会社の中から、安心度やファンドの種類、利回りなどからランキングを付けたよ。

詳細ページや公式ページへのリンクを貼っておきましたので、そちらも是非ご覧ください。

第1位!クラウドバンク
クラウドバンク
運営開始から5年以上でも回収率が100%という実績!
実質利回りが6%以上のファンドが多数。短期から長期まで投資先も多く分散可能
厳しい基準を求められる、「第一種」金融商品取引業の登録事業者(日本クラウド証券株式会社)によって運営
総合評価
安心度
ファンドの種類
期待利回り 5.0〜7.0%中心

詳細ページ
公式ページ

 

自分もクラウドバンクは主力のソーシャルレンディングとして活用してますが、ホームページが本当に洗練されていて、資産状況や収益状況が本当に見やすいですね。

募集画面も迷うことなく使うことができますね。ファンドの多くは「期間の短いファンド」という印象です。ただ、以下の募集中の案件を見てもわかるとおり、期間が短くても利回りは6%以上です。

自分は、クラウドバンクで実際に資産運用していて実績を公開しています。実際の運用はどんな感じか、イメージがつかみ易くなると思いますので是非ご覧ください。

https://leverage-investment.com/2020/02/02/crowdbank-performance/

他のソーシャルレンディングと比較しても募集されている投資案件が多いので、すぐに投資を開始することができます。

クラウドバンク
▼5分程度でカンタンに登録できます!▼
無料登録はコチラ

 

第2位!Funds
Funds
なんと1円から投資可能。少額からはじめられます。
融資資金の「募集」と「運用」が分離されていて、様々なファンドへの投資が可能。安定した利回りが期待できます。
ファンド組成を許されるのは、Funds(ファンズ)運営会社(クラウドポート社)の審査をクリアした企業のみに限定。
総合評価
安心度
ファンドの種類
期待利回り 1.5〜6.0%中心

詳細ページ
公式ページ

 

Fundsの大きな特徴は、投資家から集めた資金は上場企業などの大手企業に貸し付けるということです。

2019年現在で、Fundsが募集した資金を貸し付けるファンド運営企業は7社。一例をあげると東証1部上場のアイフルや東証2部上場のデュアルタップなど、ほとんどが上場しています。これらの特徴は以下の記事にまとめています。

Funds(ファンズ)の評判・口コミは?デメリットも正直に解説!Funds(ファンズ)で投資するってどうかな?評判やデメリットについて知りたいです。数ある金融商品の中でFundsを選ぶメリットはなんで...

 

Fundsは2019年から営業を開始した大注目のソーシャルレンディング。募集するファンドも本当に魅力的なものばかりなのですが、いかんせん人気が高すぎてすぐに募集がすぐに締め切りになってしまいます。

ただ、最近は案件も増えてきていることもあり、本当に注目です!

第3位!CREAL
CREAL
不動産投資に特化することで、ミドルリスク・ミドルリターン。

全案件に不動産担保を設定。

総合評価
安心度
ファンドの種類
期待利回り 4.0〜6.0%中心

詳細ページ
公式ページ

自分は、クラウドファンディングの中では担保をしっかりと設定している不動産型が安全性が高くおすすめできると考えています。

CREALの特徴は不動産投資に特化していること。なので比較的低いリスクの案件に投資できるので、手堅い運用ができます。年利回りは4%〜6%(税引き前)が中心。銀行に預金するよりもかなり高い利回りを期待できますね。

CREALは口座開設してしまえば1万円から不動産投資することが可能。物件調査や登記手続きなどの不動産売買の際の面倒な手続きは必要ありません。

詳しくは以下の記事で解説しています。

評判どおり?CREAL(クリアル)で少額不動産投資するメリットとは?1万円からの不動産投資で評判のCREAL(クリアル)ってどうなんですか?特徴やメリット、口座開設の方法などについて知りたいです。 ...

「ソーシャルレンディングおすすめランキング」まとめ

今回はソーシャルレンディングとはということで、特徴、メリット、デメリットなどについて述べてきました。

細かい点は置いておいて、大きな特徴をまとめると、

  1. 1万円から投資できる
  2. 案件次第で5〜8%の利回りを期待できる
  3. デフォルトのリスクがある

ということです。

リターンの高い投資先としてメジャーなのは日本株や米国株。だけど値動きが激しくて1日に5〜10%動くことも普通にあります。

銀行への預金にほとんど利息がつかない中、元本に値動きがないソーシャルレンディングは投資先の有力な選択肢ですね。

それでは。

 

関連記事です。この記事をご覧になっている方は、以下の記事も読まれています。

数あるソーシャルレンディング会社の中から自分に合ったファンドを選べるよう、主要な会社の特徴をまとめてみました。

(2020年最新)ソーシャルレンディングを徹底比較!特徴や安全性は?ソーシャルレンディングを始めたいんだけど、いろんな会社があってどこにしたら良いのか迷っています。投資するからには、しっかり比較して選びた...

 

ソーシャルレンディングはリターンは、大きなリターンが得られる反面、当然ながらリスクもあります。ソーシャルレンディングに失敗して大損しない方法を、わかりやすく解説します。

ソーシャルレンディングで失敗や大損しない方法とは?原因と対策を解説!最近話題のソーシャルレンディングを始めようと思うんだけど、大きな損失を出したりして失敗しないかな?大損は避けたいです。 投...

 

不動産系のクラウドファンディングを比較すると、運用資産の規模や利回り、不動産型であることを考えると、CREALが頭一つ抜けていると思います。その特徴とは?

評判どおり?CREAL(クリアル)で少額不動産投資するメリットとは?1万円からの不動産投資で評判のCREAL(クリアル)ってどうなんですか?特徴やメリット、口座開設の方法などについて知りたいです。 ...