株主優待

(2020年最新)株主優待の本でおすすめは?厳選3冊と雑誌を紹介!

株主優待に関する本でおすすめなのは何ですか?お得に株主優待の情報を得る方法はありますか?

このような疑問を持つ方に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容

・おすすめの株主優待の本3選とは?

・おすすめの株主優待の本:雑誌編

投資歴20年のかいまるです。優待銘柄を中心に1千万円以上の資産を運用しています。この記事を書いた前日に、すかいらーくの優待で家族と夕食にいきました。

株主優待のお得感がハンパないですね。他にもKDDIやオリックスのカタログや吉野家の食事券などの定番品や、渋いところでMORESCOの焼き菓子などを楽しんでます。

しかし、いざ株主優待目的で日本株に投資しようと思っても、どんな優待銘柄を買えば良いか迷うことも多いかと思います。

そこで今回は、優待銘柄を検討する時に本当に役に立つ株主優待のおすすめ本3選とおすすめの雑誌を紹介いたします。

記事の最後に、お得に株主優待の情報を収集する方法についても解説しています。ぜひ最後までご覧ください。

おすすめの株主優待の本3選とは?

おすすめの株主優待の本は

  1. 株主優待ハンドブック(日経ムック)
  2. 株主優待完全ガイド
  3. 定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活 50歳から始めてこれだけおトク

ですね。株主優待の本は内容が似通っているので①か②のどれか持っておけば十分だと思います。③は優待生活の”カリスマ”桐谷さんの本ですね。

以下、内容について簡単に紹介します。

おすすめ本①:株主優待ハンドブック(日経ムック)

自分も持っている日本経済新聞社が出版の”株主優待ハンドブック(日経ムック)”です。

掲載銘柄は1500社となっていて、株主優待を実施している企業ほぼ全てが網羅されています。日経新聞社ということもあり情報も見やすく、データにも信頼性がありますね。銘柄は権利確定月別に掲載されています。

また、株主優待の初心者さんに向けた記事も掲載されていて、例えば、

・夕凪さんの優待銘柄選び5つのポイント

・株主優待投資家・小森美紀さんが選ぶ もらえるモノ別・株主優待ランキング

・Q&Aで解説! 株主優待のキホン

など。おすすめの優待がランキング形式やジャンル別で掲載されていて、初心者の方でなくても楽しめる構成になっています。

優待銘柄全般について知りたい方やおすすめの優待銘柄を知りたい方などに特におすすめですね。

おすすめ本②:株主優待完全ガイド

株主優待ハンドブックと同様に優待全般を取り扱っている本ですが、おすすめの優待銘柄の紹介と行った内容が中心ですね。こちらの方が写真やイラストが多くて見やすいですね。

てっとり早くおすすめの優待銘柄を知りたいという方は、この”株主優待完全ガイド”が良いと思います。

特集も充実していて、

・人気12大ジャンルで選りすぐりの銘柄をご紹介!

・桐谷さんが選んだ最新ランキング発表!

・株主優待の基礎知識

など。地域の名産品といった現物をはじめ、施設の利用券やギフトカタログなど、12大ジャンル別に銘柄が掲載されています。

”株主優待ハンドブック”か”株主優待完全ガイド”のどれか1冊を持っていれば十分。ただ、特集記事に特色があるので株主優待についていろんな角度から知りたい人は両方持っていても良いですね。

おすすめ本③:定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活 50歳から始めてこれだけおトク

株主優待のカリスマ”桐谷さん”が書き下ろした本ですね。

「原資を目減りさせずに豊かな生活を送る方法」は「良い優待銘柄に投資する」こと。桐谷さんの投資術について、あますことなく語られています。

取り上げている内容も非常に面白いものとなっていて、

・超初心者こそ株主優待を始めるべき7つの理由

・これで老後が「薔薇色の人生」に!

・桐谷さんおススメ!鉄板銘柄84本

など。全般的な内容というよりは、なぜ株主優待を目的とした投資方法が優れているのかについて知りたいという方向けの本ですね。

もちろん桐谷さんの強烈なキャラクターがにじみでた一冊。株主優待に興味のある方は一読して損はないと思います。

おすすめの株主優待の本:雑誌編

投資系の雑誌でも株主優待は人気の特集で定期的に取り上げられます。

おすすめの雑誌は、

  1. 日経マネー
  2. ダイヤモンドZAi

ですね。優待全般というよりは、おすすめランキングといったエンタメ要素が強くなりますね。クイックに見ていきます。

おすすめ雑誌①:日経マネー

日経BPから発行されている月刊誌で、株や投資信託やREITなどの投資商品に関する話題だけじゃなく、保険、ローン、税金、不動産などマネー全版に関する情報誌として定番中の定番ですね。

株主優待に関する特集も定期的に取り上げられていますね。あとは、月別のおすすめ株主優待に関する記事が連載されています。

株主優待に関する最新の情報やトレンドについて知りたいときに活用すると良いと思います。

日経マネー 2019年9月号【雑誌】【合計3000円以上で送料無料】

おすすめ雑誌②:ダイヤモンドZAi

ダイヤモンド社が発行する月刊誌です。基本的な内容は日経マネーと同じですが、誌面がカラフルでイラストも多く初心者や若者向けにわかりやすく記事が書かれています。

投資やマネーに関する記事が中心ですが、株主優待やふるさと納税、クレジットカードなどの特集も掲載されます。

日経マネー同様、株主優待に関する最新の情報やトレンドについて知りたいときに活用すると良いと思います。

おすすめ:Tマガジン

最後におすすめしたいのが、Tマガジンです。

今回紹介した日経マネーやダイヤモンドZAiだけではなく、”週刊文春”や”週刊新潮”、”エコノミスト”、”週刊ダイヤモンド”、”東洋経済”のような経済雑誌など550誌が月額400円で読み放題なんですね。

雑誌見たいな紙媒体ではなく、スマホやタブレットで読むことになります。全ての情報を詳細に読む必要はないので、自分は関心のある記事をピックアップして読んでます。

例えば、Tマガジンで読むことのできる経済・株雑誌をまとめると、

Tマガジンで読める経済・株雑誌
  • エコノミスト
  • 週刊ダイヤモンド
  • 東洋経済
  • ダイヤモンドZAi
  • 日経マネー

です。全ての雑誌を全部購読すると月あたり1万円を超えますかね。それが400円で読み放題!使わない手はありません。

経済雑誌だけではなく、550誌以上を月額400円で読み放題なのでお得感が非常にありますね。しかもTSUTAYAということもありTポイントも溜まるし、使うことができます。

今なら初回1ヶ月0円で利用することができます。関心のある方は、以下の公式サイトまで。

>> Tマガジン公式サイトはコチラ

Tマガジン

「おすすめの株主優待の本は?」まとめ

今回は、おすすめの株主優待の本について、雑誌も含めて取り上げました。

株主優待に興味のある方は、全般的な情報がまとまった本を一冊持っておくと、優待銘柄を検討する際に重宝すると思います。

また、マネー系の雑誌でも株主優待が特集されていますのでTマガジンなどを活用しつつ、情報収集をしてみると良いですね。

それでは。

 

関連記事です。この記事を読まれた方は、以下の記事もご覧になっています。

投資成績を向上させるためには、情報収集が欠かせないですね。日々更新される経済や投資に関係した情報を効率よく収集するため、おすすめの雑誌をまとめました。

マネー雑誌でおすすめは何?株・投資・経済関係の雑誌6誌を厳選!株や投資や経済に関するマネー雑誌でおすすめなのは何ですか?全部購読すると結構お金がかかりますよね。何かお得な方法はありますか? こ...

 

着実に投資で稼ぐためには、しっかりとした投資理論を身に着けることも大事ですね。いわゆる投資本について、古典から初心者向けのものまでまとめました。

米国株の投資本でおすすめの10冊は?150冊から厳選!初心者向けも米国株に関する投資本でおすすめなのは何ですか?全部購入すると結構お金がかかりますよね。何かお得な方法はありますか? このような疑問...

 

格安な定額手数料で取引し放題!1株からの少額投資ならネオモバ!

日本株の取引単位は100株(1単元)。例えば花王の株価は7772円(2020/10/7終値)で、通常は約78万円くらいの資金が必要なんです。

失敗したときのダメージが大きくなるし、そもそも投資資金が豊富でないと買えないんですよね。

それがネオモバなら約7800円から購入可能。

少額からリスク控えめに投資したいなら、SBIネオモバイル証券で1株から少額投資を活用すると良いです。ネオモバなら格安な月額定額手数料で1株から何度でも売買できるからです。

ネオモバは2019年4月に営業開始した新興ネット証券。しかし、ネット証券最大手のSBI証券とCCC(TSUTAYAやTポイントの運営会社)の合弁会社で、信頼感もあり安心して利用することができます。

詳細は以下をクリック!

SBIネオモバイル証券

詳細ページ公式ページ

申し込みは公式ページから5分程度で完了、無料登録することができます。