ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは?年利回り6%超えも!驚きのメリットとは?

最近評判のソーシャルレンディングとはどんなものですか?評判やメリットやデメリットを知りたいです。

かいまる
かいまる
初心者でもわかるように基本から解説します!デメリットも取り上げます。

投資歴20年のかいまるです。1千万円以上の資産を運用していますが、最近は相場の動きを気にしなくても良い、ソーシャルレンディングの魅力にハマっています。

最近ソーシャルレンディングって高金利で、すごい評判になっていますよね。ただ実際に投資を始めようと思っても、仕組みとか特徴ってわかりづらいかもです。

そこで、これからソーシャルレンディングをはじめたいと思っている方で、

投資初心者
投資初心者
どこの会社が良いのかわからない…。本当にその会社で安心なの?

といった疑問も解消できるよう、特徴だけでなくデメリットについても解説した上で、ソーシャルレンディングの注目の3社をランキング形式で紹介します!

「ソーシャルレンディングってなに?」という初心者にもわかるように、基本的なことも丁寧に解説。ぜひ最後までご覧になってください。

なお、ソーシャルレンディングの関連ページについては以下にまとめました。よろしければご覧いただければと思います。

そもそもソーシャルレンディングとは?

かいまる
かいまる
ネット上でお金の貸し借りをできるサービスのことですね。

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい会社とお金を貸して増やしたい人をネット上でマッチングするものです。

ソーシャルレンディングの運営会社はウェブサイト上で資産運用したい個人から小口のお金を集めて、その資金を企業に融資するんだね。

最少投資額は1万円〜10万円と、資金が少なくてもはじめやすいといえます。

借り手にとっては銀行を通さないで資金を調達できるのが最大のメリット。貸し手は銀行預金よりもはるかに高い金利が得られます

例えば、ソーシャルレンディングで年利6%で融資した場合、10万円投資していれば6000円の利益が得られるということです。

ソーシャルレンディングに投資するメリットとは?

投資初心者
投資初心者
なんでソーシャルレンディングって注目されてるの?メリットは?

ここではソーシャルレンディングのメリットを取り上げます。

主なものは、

  1. 利回りが銀行預金よりもはるかに高い
  2. 値動きがないので何もしなくても良い
  3. 1万円から10万円ぐらいから始められる

ということですね。クイックに見ていきましょう。

メリット①:利回りが銀行預金よりはるかに高い

ソーシャルレンディングは、リターンである利回りが銀行預金よりも高く設定されているのが最大のメリットですね。

案件によって違いますが、だいたい5%から7%ぐらいで設定されている案件が多いですね。

投資初心者
投資初心者
そんなに金利もらえるの!?

この高い貸出金利が実現できるのは、創業から年数が浅いことや借入期間が短いなどの理由で銀行から融資を受けられない企業があるからです。

一方、ソーシャルレンディングの融資審査は柔軟です。

借り手企業が本当に返済できるかは厳しく審査するものの、必ずしも創業年数などに縛られないです。

メリット②:値動きがないので何もしなくて良い

ソーシャルレンディングは一度融資すると、あとは何もしなくても良いです。

株やFXと違って日々の値動きがないんですよね。

自分も投資初心者のときは日々の値動きが気になってしょうがありませんでした。それに何か大きなニュースとかあると、株価が暴落してますとか、円高が進んでいますとか…。

ソーシャルレンディングは値動きがなくても、銀行預金以上の金利を期待できるということ。

かいまる
かいまる
融資してしまえば、分配金の受け取りと満期をまつだけだね!

メリット③:1〜10万円ぐらいから始められる

ソーシャルレンディングは、案件によりますが1万円から始められるものが大半です。

しかも手数料もシンプルで、お金の振込と出金するときぐらいですね。

株やFXなどと違って頻繁な売買をしなくて良いのがソーシャルレンディング。以下の記事のように忙しい会社員や主婦の方には特におすすめできると思います。

ソーシャルレンディングは忙しいサラリーマンや主婦ほど始めるべき?将来の生活に不安なので投資に興味があるのだけど、投資の勉強や運用する時間がないほど忙しいです。銀行預金だと、ほとんど金利が付かないし…。...

ソーシャルレンディングのデメリットとは?

ソーシャルレンディングのデメリットは、

  1. デフォルト(貸し倒れ)リスク
  2. 流動性リスク
  3. ハイリターンが期待できない

ということ。

初心者の方がソーシャルレンディングへの投資をためらうのは、このリスクが見えづらいということなんですよね。

これらデメリットをクイックに解説します。

デメリット①:デフォルト(貸し倒れ)リスク

かいまる
かいまる
貸したお金が戻ってこないリスクのことだね。

企業の事業に融資するということですから、何らかの理由で借り手が返済不可能に陥った場合、デフォルトとなります。

なので銀行預金とは異なりソーシャルレンディングは投資元本が保証されていないということです

以下の記事にトラブル事例をまとめてますが、デフォルトがおきると、投資したお金の一部または全額が返済されないため、損失を被ることとなります。

ソーシャルレンディングは危ない?過去のやばいトラブル事例を解説!最近話題のソーシャルレンディングを本格的に始めようと思うんだけど、危ないのかな? やばいトラブル事例と対策について知りたいです。 ...

なお、デフォルトとは満期までに償還を行うことができず、期日が後ろ倒しになることもありますので注意が必要です。

デメリット②:流動性リスク(途中解約できない)

ソーシャルレンディングは、基本的に一度投資を行うと満期を迎えるまで資金を引き出すことはできません

これは借り手の返済遅延が起こった際も同様です。

なので余裕資金で投資を行うのが重要ということです。

かいまる
かいまる
慣れるまでは投資期間が短い案件に投資する方が良いね。

デメリット③:ハイリターンが期待できない

ソーシャルレンディングの儲けは分配金によるインカムゲインによるもの。短期間でのハイリターンが期待できません。

株はFXは、価格変動による値幅を期待した取引をしたり、レバレッジをかけることで短期間で大きなリターンを狙うことができます。

しかしソーシャルレンディングでは高くとも利回り10%程度です。

元本が変わらないので大きな損失が出ない一方、短期間で大きな利益をゲットするような取引はできないということ。

安定運用に徹して、着実に利益を重ねていく投資であるということです。

ソーシャルレンディングも投資である以上、損失を出すリスクはあります。以下の記事に、損失や大損を避ける方法をまとめました。

ソーシャルレンディングで失敗や大損しない方法とは?原因と対策を解説!最近話題のソーシャルレンディングを始めようと思うんだけど、大きな損失を出したりして失敗しないかな?大損は避けたいです。 投...

ソーシャルレンディングの評判は?

SNS上でのソーシャルレンディングの評判を拾ってみました。

良い評判がある一方、

否定的な意見
  • 貸し倒れ(デフォルト)が発生しない業界なんてない
  • 利用していた会社で貸付け返済遅延発生!無事債権回収できた
  • 需要が伸びてるらしいが10年で10兆円市場になる?本当?

というような評判もありました。

ソーシャルレンディングを実際に2年間利用した感想は?

自分は、クラウドバンクというソーシャルレンディングをメインに2018年から利用していますが、これまで遅延やデフォルトのような問題は発生していません。

実際にやってみて率直に、

  1. 日々の相場の動きが全く気にならない
  2. 投資の知識は必要ない
  3. ほったらかしでOK

というメリットは強く感じています。

世界的に金利が低くなっている状況のなか、年利回りが5%以上の案件もあるというのは魅力的ですね。

自分はソーシャルレンディングのクラウドバンクで実際に資産運用していて、その状況をまとめています。

実際の運用はどんな感じか、イメージがつかみ易くなると思いますので是非ご覧ください。

クラウドバンクをやってみた!投資すべきおすすめファンドはどれ?クラウドバンクでの投資ってどうなんだろう?実際に利用している人の感想やおすすめのファンドについても知りたいです。 こんな疑問を持つ...

ソーシャルレンディングってみんなやっているの?

ソーシャルレンディングをやっている人は年々増えています。

日本国内のソーシャルレンディング市場規模は2008年から少しずつ増え、2013年頃から成長の勢いを増してきています。最近でも以下のグラフのように大幅に増えているんですよね(クラウドポート調べ)。

新たなソーシャルレンディング運営会社がどんどん生まれていて、2018年、2019年以降もこの勢いが止まっていません。

株や投資信託、FXなどに比べると知名度はまだまだですが、ソーシャルレンディングに投資している人は着実に増えていることは確実。

忙しいサラリーマンや主婦、相場の動きを気にしないで資産運用したい人に、圧倒的な支持を受けています。

「ソーシャルレンディングとは?評判は?」まとめ

今回はソーシャルレンディングとはということで、特徴、メリット、デメリットなどについて述べてきました。

細かい点は置いておいて、大きな特徴をまとめると、

  1. 1万円から投資できる
  2. 案件次第で5〜8%の利回りを期待できる
  3. デフォルトのリスクがある

ということだね。

リターンの高い投資先としてメジャーなのは日本株や米国株。だけど値動きが激しくて1日に5〜10%動くことも普通にあります。

銀行への預金にほとんど利息がつかない中、元本に値動きがないソーシャルレンディングは投資先の有力な選択肢ですね。

投資初心者
投資初心者
一攫千金を狙わず、コツコツと利益を積み上げていくってことですね!

最後に、自分が実際に利用している中から、安全性や実績の点でおすすめできるソーシャルレンディングをまとめました。ぜひ参考にしていただければと思います。

おすすめのソーシャルレンディング

かいまる
かいまる
自分が実際に使ってみた会社の中から、安心度やファンドの種類、利回りなど評価してみました。

詳細ページや公式ページへのリンクを貼っておきましたので、そちらも是非ご覧ください。

 

Funds(ファンズ)
Funds
なんと1円から投資可能。少額からはじめられます。
融資資金の「募集」と「運用」が分離されていて、様々なファンドへの投資が可能。安定した利回りが期待できます。
ファンド組成を許されるのは、Funds(ファンズ)運営会社(クラウドポート社)の審査をクリアした企業のみに限定。
総合評価
安心度
ファンドの種類
期待利回り 1.5〜6.0%中心

詳細ページ
公式ページ

 

Fundsの大きな特徴は、投資家から集めた資金は上場企業などの大手企業に貸し付けるということです。

2019年現在で、Fundsが募集した資金を貸し付けるファンド運営企業は7社。一例をあげると東証1部上場のアイフルや東証2部上場のデュアルタップなど、ほとんどが上場しています。これらの特徴は以下の記事にまとめています。

Funds(ファンズ)の評判・口コミは?デメリットも正直に解説!Funds(ファンズ)で投資するってどうかな?評判やデメリットについて知りたいです。数ある金融商品の中でFundsを選ぶメリットはなんで...

Fundsは2019年から営業を開始した大注目のソーシャルレンディング。募集するファンドも本当に魅力的なものばかりなのですが、いかんせん人気が高すぎてすぐに募集がすぐに締め切りになってしまいます。

ただ、最近は案件も増えてきていることもあり、本当に注目です!

クラウドバンク
クラウドバンク
運営開始から5年以上でも回収率が100%という実績!
実質利回りが6%以上のファンドが多数。短期から長期まで投資先も多く分散可能
厳しい基準を求められる、「第一種」金融商品取引業の登録事業者(日本クラウド証券株式会社)によって運営
総合評価
安心度
ファンドの種類
期待利回り 5.0〜7.0%中心

詳細ページ
公式ページ

 

自分もクラウドバンクは主力のソーシャルレンディングとして活用してますが、ホームページが本当に洗練されていて、資産状況や収益状況が本当に見やすいですね。

募集画面も迷うことなく使うことができますね。ファンドの多くは「期間の短いファンド」という印象です。ただ、以下の募集中の案件を見てもわかるとおり、期間が短くても利回りは6%以上です。

自分は、クラウドバンクで実際に資産運用していて実績を公開しています。実際の運用はどんな感じか、イメージがつかみ易くなると思いますので是非ご覧ください。

https://leverage-investment.com/2020/02/02/crowdbank-performance/

他のソーシャルレンディングと比較しても募集されている投資案件が多いので、すぐに投資を開始することができます。

クラウドバンク
▼5分程度でカンタンに登録できます!▼
無料登録はコチラ

 

CREAL(クレアル)
CREAL
不動産投資に特化することで、ミドルリスク・ミドルリターン。

全案件に不動産担保を設定。

総合評価
安心度
ファンドの種類
期待利回り 4.0〜6.0%中心

詳細ページ
公式ページ

自分は、クラウドファンディングの中では担保をしっかりと設定している不動産型が安全性が高くおすすめできると考えています。

CREALの特徴は不動産投資に特化していること。なので比較的低いリスクの案件に投資できるので、手堅い運用ができます。年利回りは4%〜6%(税引き前)が中心。銀行に預金するよりもかなり高い利回りを期待できますね。

CREALは口座開設してしまえば1万円から不動産投資することが可能。物件調査や登記手続きなどの不動産売買の際の面倒な手続きは必要ありません。

詳しくは以下の記事で解説しています。

評判どおり?CREAL(クリアル)で少額不動産投資するメリットとは?1万円からの不動産投資で評判のCREAL(クリアル)ってどうなんですか?特徴やメリット、口座開設の方法などについて知りたいです。 ...

関連記事・おすすめ記事

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、以下に紹介する記事もご覧になっています。読まれている方に少しでも役に立つよう、ソーシャルレンディング関連するトピックについて解説しています。ぜひご覧ください。

数あるソーシャルレンディング会社の中から自分に合ったファンドを選べるよう、主要な会社の特徴をまとめてみました。

(2020年最新)ソーシャルレンディングを徹底比較!特徴や安全性は?ソーシャルレンディングを始めたいんだけど、いろんな会社があってどこにしたら良いのか迷っています。投資するからには、しっかり比較して選びた...

 

ソーシャルレンディングをはじめようと考えている人に向けて、おすすめ会社をランキング形式でまとめました。

(2020年最新)ソーシャルレンディングおすすめランキング3選とは?ソーシャルレンディングを始めたいんだけど、いろんな会社があってどれにしたら良いのか…。おすすめの会社を知りたいです。選ぶ時のポイントはあ...

 

自分はソーシャルレンディングを活用して投資しています。以下の記事を読んでいただけると、どんな感じがイメージがつかめると思います。

クラウドバンクをやってみた!投資すべきおすすめファンドはどれ?クラウドバンクでの投資ってどうなんだろう?実際に利用している人の感想やおすすめのファンドについても知りたいです。 こんな疑問を持つ...