FX

ネオモバFXの手数料は?米ドル円500通貨以下ならスプレッドゼロ!

ネオモバFXの手数料って、どれくらいかかりますか?1通貨から投資できて、Tポイントも利用できるので気になっています。

このような疑問を持つ方に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容
  • ネオモバFXとは?わずか5円でFXできます!
  • ネオモバFXの手数料は??
  • ネオモバFXの実質的な手数料であるスプレッドは?

投資歴20年のかいまるです。

1通貨の少額から手軽に投資できるネオモバFX。最近、FXを初めて行う若い方に爆発的な人気となっています。

その特徴をまとめると、

ネオモバFXおすすめの理由
  • 1通貨の少額から取引可能
  • TポイントでFX取引ができる
  • スプレッドが最低0銭
  • 口座開設時にTポイントが貰える

ということ。特にFXを試してみたい初心者の方にとっては、Tポイントを活用して少額から取引できるネオモバFXは、おすすめのサービスと断言できます。

今回は、そんなネオモバFXの手数料にスポットをあてて解説していきます。

ネオモバFXの特徴や評判・口コミについて知りたい方は、以下の記事にまとめてますので、まずはこちらからご覧ください。

ネオモバFXの評判と口コミは?1通貨から取引できる驚きの特徴とは?Tポイント投資で評判のネオモバFXを使って投資すると儲かるんですか? 評判・特徴、メリット・デメリットなどを知りたいです。 ...

実際にネオモバFXの手数料を見てみると、FX初心者の方にメリットがいっぱいです。

ぜひ最後までご覧ください!

▼期間限定キャンペーン実施中▼
ネオモバFX
無料口座開設はコチラ

※5分で簡単申し込み

ネオモバFXとは?わずか5円でFXができます!

ネオモバFXは、Tポイントで1株から取引ができるSBIネオモバイル証券(通称:ネオモバ)が始めたサービス。

もちろんFXでもTポイントを活用することができます。

Tポイントで1株から株を購入できることもあり、投資初心者からの人気が絶大。実際にネオモバ利用者の半分が20代〜30代。

しかも初めて株式の取引をした人が50%以上なんです。

そんなネオモバがFXに参入しました。国内株同様にFXでもTポイントを利用した取引が可能なんです。

ネオモバFXの最大の特徴は、1通貨の少額から取引可能であること。

特にはじめてFXを取引する人にとっては、ハードルが低くなったのでは。

多くのFX会社の最低取引額は1000通貨から。その場合、米ドル/円だと最低でも4400円の証拠金が必要となります(※1ドル=110円)。

しかしネオモバFXなら最低証拠金は5円。この5円で1ドルの取引ができるということです。

もちろん証拠金ギリギリだとすぐにロスカットしてしまうので、少し多めに証拠金をいれることをおすすめします。

それでも数十円単位です。

そんなTポイントも使えて5円から取引ができるネオモバFX。

手数料はどうなっているか見てみましょう!

ネオモバFXの手数料は?

ネオモバのサービス利用料金は、月額単位で日本株取引の約定代金をもとに決まります。

FXの取引額は関係ないということです。

株取引はしないで、FXのみを利用する場合のサービス利用料は月額220円(税込み)となります。

しかし、Tポイントが毎月200pt無条件でもらえてFX取引に利用することが可能。なので実質的なサービス利用料は20円となります。

さらに

・取引手数料:無料

・出金手数料:無料

なっているのでコストがほとんどかからないということですね。

ちなみにネオモバへの入金手数料も住信SBIネット銀行を利用すれば無料になります。

ネオモバFXの実質的な手数料であるスプレッドは?

ネオモバFXのスプレッドも業界最狭レベルです。

しかも米ドル/円の取引を行う場合、500通貨の取引まではなんとスプレッドゼロ!

スプレッドというのは、FX取引を行う際にかかってしまう実質的な手数料のことです。

要するに買値と売値の差のことで、この差が小さいほどFX取引のコスト(手数料)が低いということ。

FXは売買手数料がかからないこともあり、FX会社はこのスプレッドで利益をあげているのです。

ネオモバFXで500通貨まで少額取引を行う場合は、このスプレッドがゼロ。

なので実質的にコストゼロで米ドル/円を少額取引できるのです。

注意:まずはネオモバの口座開設が必要です

ネオモバFXは1株取引のネオモバの中のサービスとなります。

まずはネオモバの口座開設、それからFXの口座を申し込むという手順を踏む必要があります。デメリットとはいえないかもですが、2ステップ必要だということです。

なのでネオモバの口座が開設できたらログイン後、FX口座を申し込み・開設することになります。

▼期間限定キャンペーン実施中▼
ネオモバFX
無料口座開設はコチラ

※5分で簡単申し込み

ネオモバFXの通貨ペアとスプレッドは?

ネオモバFXは合計26通貨ペア

ネオモバFXでは米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドルをはじめ全26通貨ぺアの取引ができます。

対円の通貨ペア(12通貨ペア)

米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、 カナダドル/円、スイスフラン/円、人民元/円、香港ドル/円、韓国ウォン/円

外貨同士の通貨ペア(14通貨ペア)

ユーロ/米ドル、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/ポンド、 米ドル/カナダドル、米ドル/スイスフラン、ポンド/スイスフラン、豪ドル/NZドル、豪ドル/スイスフラン、ユーロ/NZドル、ユーロ/スイスフラン

FX大手で扱っている通貨はだいたい網羅されているので、上級者の方でも十分満足できると思います。

初心者の方は、まずはTポイントを活用して500通貨までスプレッドゼロの米ドル/円の取引が良いのでは。

FXを楽しむことから初めて、それからいろんな通貨ペアを試してみるのがおすすめです。

ネオモバFXのスプレッド

ネオモバFXは、取引の際に取引通貨数に応じたスプレッドが適用されます。

スプレッドは以下の考えに基づく「pips」という単位で、とりあえず1pips = 0.01円(1銭)と覚えておけばよいでしょう。

一例として米ドルのスプレッドは以下のようになっています。

特筆する点は、米ドル/円の500通貨までのスプレッド幅が業界最低水準のゼロとなっています。

取引通貨数が多くなるとスプレッド幅が広がるということです。それでも最大0.3なので十分狭いですけどね。

ちなみに主要通貨のスプレッドは以下のとおり。

主な通貨のスプレッド幅
  • ユーロ/円 : 0.4〜0.6
  • ポンド/円 : 0.9〜1.1
  • 豪ドル/円 : 0.6〜1.1
  • NZドル/円 : 1.2〜2.5
  • トルコリラ/円 : 1.9〜4.9
  • 南アフリカランド/円 :1.0〜2.2

※詳細は公式ページHPへ:ネオモバFX基準スプレッド一覧

ドルやユーロなどの主要通貨よりも、ランドやトルコリラなどのマイナー通貨の方がスプレッド幅が広くなります。

少額投資が売りのネオモバFXですので、主要通貨であればスプレッド幅もそれほど気にするレベルではないと思います。

「ネオモバFXの手数料」まとめ

今回は、ネオモバFXの手数料ということで、実質的な手数料であるサービス利用料やスプレッドについて見てきました。

いろいろ書いてきましたが、手数料をまとめると

ネオモバFXの手数料は?
  • 取引手数料:無料
  • サービス利用料:月20円
  • 入金手数料:無料(住信SBIネット銀行の場合)
  • 出金手数料:無料

ということです。さらにネオモバFXのスプレッドに関しては、米ドル/円の場合1000通貨までスプレッドゼロ、取引にコストがかかりません。

手数料的にも本当にお得に取引ができます。

「FXって難しそう」「お金がかかる」「レバレッジは危険」というイメージがあるかもです。

さらにスプレッド幅、スワップ、pips、ロスカット、証拠金、レバレッジ…などなど覚えなければならないことがたくさんあります。

まずはFX取引をしてみて、慣れることが大事ですね。何回も取引をして勝ちパターンを見つける。

もちろん損失は出るかもですが、ネオモバFXのTポイントを活用した少額取引なら損失は少なくなります

口座開設はカンタンです。この機会にぜひ口座を開設してはいかがでしょうか?

SBIネオモバイル証券 FX
▼期間限定キャンペーン実施中▼
ネオモバFX
無料口座開設はコチラ

※5分で簡単申し込み

チャンスを逃したくないなら今!即行動です。

なお、ネオモバFXの評判や口コミ、特徴については以下の記事にまとめています。

ネオモバFXの評判と口コミは?1通貨から取引できる驚きの特徴とは?Tポイント投資で評判のネオモバFXを使って投資すると儲かるんですか? 評判・特徴、メリット・デメリットなどを知りたいです。 ...