日本株

積水ハウスの株価下落は続く?高配当で株主優待も人気の優良銘柄!

積水ハウス(1928)の株価が上昇していますが、この傾向は続きますか?

これまでの株価の推移(チャート)や配当、株主優待、今後の株価の予想についても知りたいです。株は買いですか?

このような疑問を持つ方に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容
  • 積水ハウス(1928)の株価の状況は?
  • 積水ハウスの配当と株主優待は?
  • 積水ハウスの株価の推移(チャート)は?
  • 積水ハウスの株価が下落する理由とは?
  • 積水ハウスの業績の見通しや株価を予想は?株は買い?

投資歴20年のかいまるです。日本株を中心に2000万円以上の資産を運用しています。

積水ハウスといえば、住宅業界最大手で売上高2兆円を超える実績を誇る総合住宅メーカーです。

軽量鉄骨住宅を主力としていますが、シャーウッドなどの木造住宅ブランドでも有名で、戸建て住宅の建築・販売に強みを持ちます。

新型コロナ拡大で、一時的に住宅建築の需要が落ち込みましたが、実質的なエネルギー消費がゼロのZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)が好調で売上高は堅調。

テレワークの浸透など新たな生活様式に対応した住宅販売も好調なこともあり、22年1月期の業績は増収増益となっています。

今回は、この積水ハウスの株は買いか?株価や業績について分析です。

日本株の少額投資ならLINE証券です!

1株の少額からコツコツと投資を始めたい方におすすめなのは、LINEアプリから手軽に取引できるLINE証券です。

  • 1株からの少額投資
  • コストが格安(日中ならスプレッド0.2%〜)
  • 使い慣れたLINEアプリから、手軽に投資可能
  • 初めて投資する20代〜30代に人気

かいまる
かいまる
「株式投資してみたいけど、大金を投資するのは不安」という方、まずは1株からコツコツと投資すると良いです。リスクを小さく始めることができます

今だけのキャンペーン中!クイズに答えて最大3株分の購入代金をタダでGetしてはいかがでしょうか?

LINE証券

今なら最高3株を無料Get
LINE証券
公式HPはコチラ
※最短3分で申し込み完了

>> LINE証券の評判と口コミを見る

積水ハウス(1928)とは?

積水ハウスといえばハウスメーカーの最大手であり、積水化学工業の住宅部門から独立した会社です。

日本だけではなく、米国、豪州、中国に進出して事業を展開しています。

初めて年間売上高1兆円を達成しており、CMなどでもおなじみですね。日本で最も知名度の高いハウスメーカーと言って良いでしょう。

戸建の注文住宅と低層アパートの請負契約は住宅業界No.1を誇り、住宅業界で初めて累計建築戸数200万戸を達成するなど、業界初やNo1の実績を多く持つリーディングカンパニーです。

他にも、メンテナンスやリフォームなども多角的に手掛け、スマートハウス・スマートタウンの開発も行っています。

積水ハウス(1928)の株価の状況は?

積水ハウス(1923)の株価データ(2022年5月6日現在)を簡単にまとめました。

指標をパッと見た感じは”わりと良いな”というのが率直な感想です。配当利回りが3.8%というのは高配当銘柄といっても良い水準。

またPERの目安は13~15倍ぐらいですから、約9倍台というのは少し低いレベルですね。

住宅業界自体もIT産業のような大きなイノベーションを期待できない成熟産業ですから、PERも低い水準ということなのでしょう。

なお、ライバルの大和ハウスや不動産の三菱地所も株価が底堅いですね。株は買いか分析しました。

ぜひご覧ください。

積水ハウスの配当実績と株主優待は?

積水ハウスの配当実績

以下が積水ハウスの過去の配当実績と2021年の配当予想です。

配当金は右肩上がりで、配当利回りも3.5%超えと日本株の中では高配当銘柄に入りますね。

過去10年連続で増配していて、2021年も1円増配予定。なんとか増配しようとする経営陣の意気込みを感じます。

減配の可能性は低いのではないでしょうか。

なお日本株の中にも減配せずに増配する”累進配当”を目指す方針の企業があります。それらの企業の中から高配当銘柄をまとめました。

高配当の累進配当銘柄おすすめ9選!長期保有を推奨(2022最新)累進配当のおすすめ銘柄を知りたいです。そもそも累進配当政策とはどういうものなんですか? 累進配当かつ、高配当株で長期保有に向いた銘...

積水ハウスの株主優待

過去10年連続で増配している積水ハウス。株主優待はどうなっているのでしょうか?やはり自社サービスの商品の優待が改悪されるリスクが少なくて良いですよね。

積水ハウスの株主優待は、1,000株以上の株式を保有する株主に対して「魚沼産コシヒカリ」5kgを贈呈するというものです。

1000株となると200万円以上必要ということですから、普通の個人投資家にはちょっとハードルが高いかもですね。

なお、株主優待目的で日本株に投資しようと思っても、どんな優待銘柄を買えば良いか迷うこともあるかと思います。

以下の記事では、優待銘柄を検討する際に役に立つおすすめ本3選と雑誌を紹介しています。ぜひご覧ください。

(2022年最新)株主優待の本&雑誌でおすすめは?厳選4冊を紹介!株主優待に関する本でおすすめなのは何ですか?お得に株主優待の情報を得る方法はありますか? このような疑問を持つ方に向けて記事を書い...

積水ハウスの株価の推移(チャート)と株価の予想は?

次に積水ハウスの株価推移を見ていきますね。以下のチャートは過去10年の株価推移です。

チャート画像

過去10年で株価は3倍近くまで上昇していて、十分すぎるパフォーマンスです。

2013年に800円台だった株価は、アベノミクス相場の恩恵もあって、2015年半ばごろまでに2000円程度まで上昇。2年半で約2.5倍ですから十分なパフォーマンスといえます。

2019年には2000円の大台を突破しましたが、コロナショックで株価が暴落。

チャート画像

短期的には1800〜2400円のレンジで株価が推移しています。このラインをブレイクできるかどうかですね。

なお、株は値動きが荒くリスクが高い、コロナショックみたいな株価暴落が怖い…という方もいると思います。

そういう方は1株価からの少額投資から初めてみてはどうでしょう?少額投資でリスクを低く運用を行うことが可能です。詳しくは以下の記事にまとめています。

単元未満株への投資はデメリットだらけ?S株・ワン株の活用法を解説!単元未満株への少額投資なら気軽に株式投資を始められそうですが、どんな時に活用すれば良いですかね? ワン株やS株とも呼ばれているよう...

積水ハウスの業績の推移は?

売上高、経常利益、営業利益の推移は以下のとおり。

2015年半ばごろから株価が停滞していたので業績も悪くなっていると思いきや、

・売上高は2兆円を突破して上昇傾向

・コロナ拡大の影響で前期比13%減益

・22年1月期は業績回復

ということがわかります。

2019年は減収減益で綺麗に右肩上がりという訳ではありませんが、2020年に過去最高の売上高を更新で営業利益率も10%弱とまずまずといった水準。

業績的には悪くありませんでしたが、新型コロナ拡大の影響により21年業績は減益。

しかし、翌年の22年1月期通期決算は増収増益となっていて、純利益は24.6%増の1539億円の過去最高益を記録しました。

新型コロナ下の新しい生活様式に対応した提案が市場に受け入れられ、戸建て住宅事業が好調でした。

銘柄分析にはマネックス証券の銘柄スカウターが秀逸!

今回の記事は、マネックス証券の銘柄スカウターを用いて分析を行いました。主な特徴をまとめると、

銘柄スカウターの主な機能
  • 過去10年間の売上高や利益を通期並びに四半期毎にグラフ化
  • キャッシュフロー等の財務指標も過去10年分グラフ化
  • PER・PBR・配当利回りといった指標の過去推移を可視化
  • 業績ニュースや適時開示を一覧表示
  • 複数銘柄を一覧で比較可能

ということです。

正直言って、これだけの機能を無料で利用できるのは驚きだし、他の主要証券会社と比較しても明らかに優れています。

自分も、とあるサイトの有料情報を活用していたこともありますが、それと比較しても銘柄スカウターの機能の方が使いやすいです。

この銘柄スカウター。マネックス証券に口座を開設していれば無料で活用できるんですよね。

詳細は以下の記事にまとめています。ぜひご覧ください。

マネックスの銘柄スカウターの評判は?米国株も分析可能で本当に無料?マネックス証券の銘柄スカウターの評判と特徴について知りたいです。銘柄分析を簡単にできるツールが欲しいんですよね。 米国株の分析にも...

積水ハウスの株は買い?

2020年に過去最高利益を更新した積水ハウス。

新型コロナで一時的に業績が悪化しましたが、将来的な住宅需要は変わらないこともあり株は買いを検討しても良いのではと考えます。

理由としては、

・コロナで落ち込むも売上高は右肩上がり

・株価は割安(低PER)

・株価も長期的に上昇傾向

・配当利回りも高い。株主優待もある

ということ。

うまく消費者の環境意識の高まりに対応して、ゼロ・エミッション住宅の販売に繋げてますね。長期的には人口減が見込まれる日本ですが、建築受注数はしっかりと増えて、建て替え需要などをうまく取り込んでいるんですね。

住宅産業は、大きな成長が見込める分野ではありませんが、建築需要が大きく落ち込むようなこともないでしょうから、長期的な業績も底堅いです。

”with コロナ”やテレワークなど生活様式に変化が出る中、高単価の住宅を提案・販売できているのも強みです。

配当金も高配当利回りで過去10年間連続で増配してるので、業績堅調な長期保有に適した銘柄であるといえます。

1株から積水ハウスに少額投資

投資資金が少なくて複数の銘柄に投資なんてできない!

このような株初心者の方も多いと思います。特に若い世代のかたは、株式投資に多くの資金を回す余裕はないですよね。

そんな方に自信を持ってオススメできるのがLINE証券なんです。日本株に1株の少額から取引することができます。

日本株の少額投資ならLINE証券です!

株式投資してみたいけど、大金を投資するのは不安

資金が少ないので複数銘柄に投資できない

LINEアプリから手軽に取引できるLINE証券なら1株の少額から日本株に投資できます。

  • 1株からの少額投資
  • コストが格安(日中ならスプレッド0.2%〜)
  • 使い慣れたLINEアプリから、手軽に投資可能
  • 初めて投資する20代〜30代に人気

かいまる
かいまる
1株からコツコツと購入することで、リスクを小さく始めることができます

今だけのキャンペーン中!クイズに答えて最大3株分の購入代金をタダでGetしてはいかがでしょうか?

LINE証券

今なら最高3株を無料Get
LINE証券
公式HPはコチラ
※最短3分で申し込み完了

>> LINE証券の評判と口コミを見る

「積水ハウスの株価」まとめ

今回は、積水ハウスの株価分析ということで、株価の推移(チャート)、配当実績や株主優待、株は買いかなどについて述べてきました。

積水ハウスの2022年1月期業績は過去最高となったこともあり、株価は過去最高値圏で推移しています。

配当金も10年間連続で増配していて利回りも4%超えと高配当。長期的に積水ハウスの株は、購入の検討に値する銘柄と考えます。

クレカ投信積立でポイントGet

「資産運用しながらお得にポイントを貯めたい…」

せっかく投資するなら少しでもお得に運用したいですよね。そんな方は、ポイント還元率が業界Topクラスのマネックス証券がお得かも。

貯まったポイントはAmazonギフト券dポイントに交換が可能です。

クレカ投信積立ならマネックス証券がお得!

  • ポイント還元率は1.1%
  • 積み立て可能な投信ならすべてクレカ決済ができる
  • 特定口座、一般口座、一般NISAつみたてNISAの口座が対象
  • 上限は月5万円

とかなりお得な内容です。

かいまる
かいまる
資産運用しながらポイントGet。楽天証券の改悪で還元率は業界トップクラスです。

口座開設・維持費無料!
マネックス証券
公式HPはコチラ
※申し込みは最短1ページ。

>> マネックス証券の評判と口コミを見る

 

資産運用に関連するお得な情報のページについて以下にまとめました。役に立つ情報ばかりです!ぜひご覧ください。

手数料”実質タダ”で取引し放題の証券会社
Tポイントで投資信託を購入できる証券会社
資産運用に関するおすすめ本
手間をかけず自動運用する方法
相場を気にしない年率5%程度の投資法

関連記事・おすすめ記事

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、以下に紹介する記事もご覧になっています。読まれている方に少しでも役に立つよう、資産運用に関連するトピックについて解説しています。ぜひご覧ください。

積水ハウスのライバルともいえる住宅業界大手の大和ハウス。この銘柄の魅力や業績を分析していますので知りたい方はコチラをどうぞ。

大和ハウスの株価が下落する理由とは?業績悪化も株は買い時?大和ハウス工業(1925)の株価が下落していますよね。この下落する理由は何ですか? これまでの株価の推移(チャート)や今後の株価の...

 

不動産業界の雄・三菱地所の株価分析です。この銘柄の魅力や業績を分析していますので知りたい方はコチラをどうぞ。

三菱地所の株価が低迷している理由とは?新型コロナ直撃で業績悪化?東京丸の内での不動産事業で有名な、三菱地所(8802)の株価は低迷しているんですか? 三菱グループの総合不動産の銘柄ですが、チャー...

 

5G本命銘柄である通信株の特徴についてまとめました。長期保有に向くのかどうか、分析しています。

通信株のおすすめ銘柄3選!22年も株価爆上げ!今後の見通しは?通信株への投資を考えてますが、菅政権による携帯料金引き下げ圧力で株価が急落したんですよね。 通信銘柄は長期保有に向くのでしょうか?...

 

株初心者でも安心して投資できる業績鉄板の日本株銘柄をまとめました。新型コロナ拡大でも業績に期待できる銘柄です。是非ご覧ください。

株初心者におすすめの銘柄7選は?コロナ収束で2022年期待大!株初心者ですが、おすすめの銘柄を知りたいです。日経平均も3万円を一時回復したものの、新型変異種オミクロン株の流行もあり、その後伸びないで...

 

好業績、高配当銘柄の代表格である商社株の特徴をまとめました。景気敏感株で配当が安定しないという印象でしたが、安定配当を志向している会社が多く長期投資に向いているといえますね。

商社株が長期保有に向く理由とは?株価は安い?おすすめ銘柄5選!商社株への投資を考えてますが、長期保有に向くのでしょうか?株価は上昇傾向ですが…今後の業績も期待できますか? 特徴や商社株でおすす...
利息でコツコツ資産を増やすならFundsです!

ソーシャルレンディングの中でも特に注目されているのがFunds。株のように値動きがないので相場の動きが気になりません。

Funds

銀行預金にほとんど利息がつかない中、投資先として有力な選択肢。投資するファンドにもよりますがの年率1.5〜3%程度のリターンが期待できます!

なので、こんな方に特にオススメです。

  • 日々の相場の動きを気にしないで投資したい
  • 銀行の預金金利は低すぎて使えないと感じている
  • 定期預金感覚で高い利回りを得たい

 

詳しくは以下をクリック!

口座開設は無料!簡単申込み
Funds
公式HPはコチラ

 

>> Fundsの評判と口コミを見る