日本株

ワークマンの株価はどこまで上昇?急成長の人気銘柄は買い時か分析!

ワークマン(7564)の株価の推移や特徴について知りたいです。株価はどこまで上昇しそうですか?

急成長で人気の銘柄ですが、チャート、配当の実績や株主優待、今後の予想について知りたいです。

このような興味を持たれている方に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容
  • ワークマン(7564)はどんな会社?
  • ワークマンの株価の状況は?
  • ワークマンの配当実績と株主優待は?
  • ワークマンの株価の推移(チャート)は?10年&短期チャート
  • ワークマンの業績推移は?
  • 株価が上昇傾向のワークマン。株は買い時?

ワークマンといえば作業服、関連用品の専門チェーンで、直営店方式でオーナーを募集するフランチャイズを推進しています。

現在、全国展開目指して店舗を拡大している急成長企業ですね。2020年のコロナ拡大でも、安くて質の良い商品で10月既存店売上高は前年同月比34.5%増と増収基調が続いています。

4~12月期の決算は、前年同期比23%増の133億円と10期連続で過去最高。

今回は、そんな業績が拡大して人気銘柄のワークマンについて株価と業績を分析していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

自分は、投資歴20年を超えており日本株を中心に2000万円以上の資産を運用しています。今回は、これらの経験も踏まえて記事を書きました。

日本株の少額投資ならLINE証券です!

1株の少額からコツコツと投資を始めたい方におすすめなのは、LINEアプリから手軽に取引できるLINE証券です。

  • 1株からの少額投資
  • コストが格安(日中ならスプレッド0.2%〜)
  • 使い慣れたLINEアプリから、手軽に投資可能
  • 初めて投資する20代〜30代に人気

かいまる
かいまる
「株式投資してみたいけど、大金を投資するのは不安」という方、まずは1株からコツコツと投資すると良いです。リスクを小さく始めることができます

今だけのキャンペーン中!クイズに答えて3株分の購入代金をタダでGetしてはいかがでしょうか?

LINE証券

今なら最高3株を無料Get
LINE証券
公式HPはコチラ
※最短3分で申し込み完了

LINE証券の特徴・評判・口コミについては、以下の記事にまとめています。ぜひご覧ください。

LINE証券の評判は?儲かる?実際に投資して感じたメリットを解説!LINE証券の評判や口コミ、メリット・デメリットについて知りたいです。自分はLINEをよく利用しているので興味があるんですよね。 ...

ワークマン(7564)はどんな会社?

ワークマンは、現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店ですね。

アウトドア、スポーツ、レインウェアなどのプライベートブランドも手掛けて、作業服利用者以外の顧客拡大に力を入れています。

最近では、女性客が急増していますよね。キャッチコピーは「やる気ワクワク、ワークマン」です。

野外での建設や土木作業や工場作業を主眼に置いたブルーワーカー向けの高機能製品が、安価に販売。

一部のインフルエンサーが目を付けてSNSで注目を浴びました。

この動きに対応すべくカジュアル色を強める形で生み出された新業態店舗が「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」です。

店舗数が急激に増加中

ワークマンの第1号店は2018年に開店し、その後、着実に数を増やしています。

2020年12月末のチェーン全店の店舗数は1年前より44店増の902店。このうちワークマンプラスは同115店増の269店になっています。

カジュアル色の強いワークマンプラスに転換しつつ、店舗数を急激に増やしているんですね。

そんなワークマン、現在の社員数は301名です。株の状況や株価推移はどうなのか、見ていきます。

ワークマン(7564)の株価の状況は?

では早速ですがワークマンの株価データ(2021年11月2日現在)を見て行きましょう。

現在の株価は? 現在の株価は6000円程度です。取引単位は100株なので、60万円強でワークマンの株を所有することが可能です。

50万円超えこともあり、100株単位の購入は少しハードルが高いです。

ワークマンのPER(株価収益率)は、現在28倍です。ちょっと割高ということもあり、人気銘柄ということがわかります。

配当利回りは1%で、あまり期待できません。成長銘柄ということもあり、配当を期待して投資するタイプの銘柄ではないということです。

ワークマンは業績が大きく伸びている高成長の小型株ですが、レーザーテックや北の達人も小型グロース銘柄として人気です。

株は買いか分析しているので、ぜひご覧ください。

ワークマンの配当実績は?

続いて配当実績を見ていきます。以下がワークマンの配当金の実績です。

22年3月期の配当金は未定となっていますが、仮に前年の配当金64円が維持された場合の配当利回りは1%程度です。

ちょっと物足りないですかね。

配当利回りは低い成長銘柄ということもあり、ワークマンの株を買うなら、今後の成長を期待した株価の値上がり益を狙うということになります。

なお日本株の中にも減配せずに増配する”累進配当”を目指す方針の企業があります。それらの企業の中から高配当銘柄をまとめました。

高配当の累進配当銘柄おすすめ9選!長期保有を推奨(2022最新)累進配当のおすすめ銘柄を知りたいです。そもそも累進配当政策とはどういうものなんですか? 累進配当かつ、高配当株で長期保有に向いた銘...

ワークマンの株主優待は?

ワークマンの株主優待 ワークマンには株主優待はありません。

今後新設される可能性は十分にありますので、そこに期待ですね。

なお、株主優待目的で日本株に投資しようと思っても、どんな優待銘柄を買えば良いか迷うこともあるかと思います。

以下の記事では、優待銘柄を検討する際に役に立つおすすめ本3選と雑誌を紹介しています。ぜひご覧ください。

(2022年最新)株主優待の本&雑誌でおすすめは?厳選3冊を紹介!株主優待に関する本でおすすめなのは何ですか?お得に株主優待の情報を得る方法はありますか? このような疑問を持つ方に向けて記事を書い...

ワークマンの株価の推移(チャート)は?10年&短期チャート

続いてチャートを確認していきましょう。ここでは過去10年の長期チャートと短期チャートを見ていきます。

ワークマンの長期チャート

以下は過去10年のチャートです。

チャート画像

月足を見てみるとワークマンの株価がここ数年で大きく飛躍したことがよくわかります。

300円くらいを居場所にしていた株価でしたが、14年あたりから上値をブレイクすると、急激に株価は上昇し、なんと10,000円まで上昇しています。

株価300円から考えると、まさに数年で33倍まで株価は上昇!

これはひとえにワークマンプラスによる、業績・業態のビッグチェンジによるものですね。

ワークマンの2年短期チャート

以下がワークマンの2年短期チャートです。

チャート画像

19年5月~20年10月の日足では、コロナショック前は右肩上がりに株価は上昇し、株価はなんと5,000円から10,000円まで一気に上昇。

短期で株価は2倍となっています。

しかしコロナショックでワークマンの株価も急落…約5,800円程度と株価は半値水準まで下がりました。

その後、一旦反発するも業績回復の遅れもあり短期的に株価は下落傾向で、サポートラインの6000円に近づいています。

なお、株は値動きが荒くリスクが高い、コロナショックみたいな株価暴落が怖い…という方もいると思います。

そういう方は1株価からの少額投資から初めてみてはどうでしょう?少額投資でリスクを低く運用を行うことが可能です。詳しくは以下の記事にまとめています。

単元未満株への投資はデメリットだらけ?S株・ワン株の活用法を解説!単元未満株への少額投資なら気軽に株式投資を始められそうですが、どんな時に活用すれば良いですかね? ワン株やS株とも呼ばれているよう...

ワークマンの業績推移は?

過去5年の売上高、営業利益、純利益の推移は以下のとおり。

過去5年間売上高・利益ともに順調に伸びています。

21年3月期の通期の業績見通しは税引き利益は前期比16%増の155億円、営業総収入は7.3%増の990億円となっています。

作業着は新型コロナの影響を受けにくいものの、外出制限もあり売り上げ成長が多少落ちています。

他方、カジュアル色の強いワークマンプラスが絶好調ということもあり、コロナ収束共に業績拡大の見込みは大きいかと考えます。

今後もワークマンの成長は期待できるかと思いますが、これまでのような高い成長はチョtっと難しいかもです。

銘柄分析にはマネックス証券の銘柄スカウターが秀逸!

今回の記事は、マネックス証券の銘柄スカウターを用いて分析を行いました。

株で収益をあげるには銘柄分析は必須。主な特徴をまとめると、

銘柄スカウターの主な機能
  • 過去10年間の売上高や利益を通期並びに四半期毎にグラフ化
  • キャッシュフロー等の財務指標も過去10年分グラフ化
  • PER・PBR・配当利回りといった指標の過去推移を可視化
  • 業績ニュースや適時開示を一覧表示
  • 複数銘柄を一覧で比較可能

ということです。

正直言って、これだけの機能を無料で利用できるのは驚きだし、他の主要証券会社と比較しても明らかに優れています。

自分も、とあるサイトの有料情報を活用していたこともありますが、それと比較しても銘柄スカウターの機能の方が使いやすいです。

この銘柄スカウター。マネックス証券に口座を開設していれば無料で活用できるんですよね。

詳細は以下の記事にまとめています。ぜひご覧ください。

マネックスの銘柄スカウターの評判は?米国株も分析可能で本当に無料?マネックス証券の銘柄スカウターの評判と特徴について知りたいです。銘柄分析を簡単にできるツールが欲しいんですよね。 米国株の分析にも...

株価が上昇傾向のワークマン。株は買い時?

株価が上昇傾向のワークマンですが、株は買い時でしょうか?

自分は今後も株価の上昇を期待できると考えます。その理由をたんてきにいうと、

・急成長中:売上高+37.8%、営業利益+41.7%

・株価は一旦調整中で割安圏

ということ。株価5桁に返り咲き、さらにその上を目指す日もそう遠くないのではないでしょうか。

店舗数も拡大していることもあり経営がうまく行っていると言えるのでしょう。新型コロナ拡大という状況でもしっかりと売上を伸ばしている優良銘柄です。

PERは高めで、成長率はコロナ拡大で低下しましたが、今後も成長がかなり期待できると考えます。

1,000円から日本株に少額投資

投資資金が少なくて複数の銘柄に投資なんてできない!

このような株初心者の方も多いと思います。特に若い世代のかたは、株式投資に多くの資金を回す余裕はないですよね。

そんな方に自信を持ってオススメできるのがPayPay証券なんです。日本株や米国株に1,000円の少額から取引することができます。

PayPay証券なら1000円から少額投資

PayPay証券は、トヨタ、花王、三菱商事、NTTなどの優良企業に1,000円の少額から投資できます。

PayPay証券

少額からスマホで取引できるので”株式投資はちょっと難しそう”とか”まずは試しに株を始めたい”という方に良いかも。

  1. スマホアプリで簡単に少額投資
  2. 1,000円から日本や米国の大企業の株主になれる
  3. Apple、Amazonなどの米国株にも投資ができる

かいまる
かいまる
「株式投資してみたいけど、大金を投資するのは不安」という方、まずは1,000円からコツコツと投資すると良いです。リスクを小さく始めることができます

これを機会にPayPay証券に口座開設して、スマホアプリで株の少額投資を開始してみてはいかがでしょうか?

スマホで気軽に取引
PayPay証券
公式HPはコチラ
※最短5分で申し込み完了

PayPay証券の特徴を以下の記事にまとめてます。ぜひご覧ください。

PayPay証券の評判や口コミは?実際に投資してわかったメリットは?PayPay証券を使って投資するのはどうですか?…評判・口コミについて知りたいです。 実際にPayPay証券で投資すると、儲かるの...

最後に賢く株式投資や資産運用するための方法について紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

関連記事・おすすめ記事

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、以下に紹介する記事もご覧になっています。読まれている方に少しでも役に立つよう、資産運用に関連するトピックについて解説しています。ぜひご覧ください。

新型コロナウイルスの拡大によって日本経済に大きな打撃が走っています。外出自粛やインバウンド消失など、この状況下でおすすめの銘柄についてまとめました

コロナショックで日本株が大暴落…この状況での買い銘柄とは?コロナショックで日本株が暴落していますが、この状況で買い銘柄を知りたいです。 どの業種がおすすめですか? このような疑問を持...

 

株初心者でも安心して投資できる業績鉄板の日本株銘柄をまとめました。新型コロナ拡大でも業績に期待できる銘柄です。是非ご覧ください。

株初心者におすすめの銘柄7選は?コロナ影響でも2022年期待大!株初心者ですが、おすすめの銘柄を知りたいです。日経平均も3万円を一時回復したものの、新型変異種オミクロン株の流行もあり、その後伸びないで...

 

好業績、高配当銘柄の代表格である商社株の特徴をまとめました。景気敏感株で配当が安定しないという印象でしたが、安定配当を志向している会社が多く長期投資に向いているといえますね。

商社株が長期保有に向く理由とは?株価は安い?おすすめ銘柄4選!商社株への投資を考えてますが、長期保有に向くのでしょうか?株価は上昇傾向ですが…今後の業績も期待できますか? 特徴や商社株でおすす...

 

こちらも、業績が安定していて高配当の銘柄の代表格である銀行株の特徴をまとめました。マイナス金利の影響で経営環境は厳しいものがありますが、株価の見通しはどのようなものでしょうか?

(2022最新)銀行株の今後の見通しは?おすすめ3銘柄も分析!銀行株への投資を考えてますが、将来性が心配です。株価は上がらないですね…長期保有に向くのでしょうか? 特にメガバンク株の今後の見通...

 

化粧品株の今後の見通しを分析しました。日本の国内市場で化粧品は数少ない成長分野です。おすすめの銘柄についてもまとめてます。

https://leverage-investment.com/2020/01/29/cosmetics-stock-recommend/

利息でコツコツ資産を増やすならFundsです!

ソーシャルレンディングの中でも特に注目されているのがFunds。株のように値動きがないので相場の動きが気になりません。

Funds

銀行預金にほとんど利息がつかない中、投資先として有力な選択肢。投資するファンドにもよりますがの年率1.5〜3%程度のリターンが期待できます!

なので、こんな方に特にオススメです。

  • 日々の相場の動きを気にしないで投資したい
  • 銀行の預金金利は低すぎて使えないと感じている
  • 定期預金感覚で高い利回りを得たい

 

詳しくは以下をクリック!

口座開設は無料!簡単申込み
Funds
公式HPはコチラ

 

>> Fundsの評判と口コミを見る