日本株

第一三共の株価はどこまで上がる?がん新薬の開発期待で株価上昇!

第一三共(4568)の株価の推移や特徴、チャート、配当実績や株主優待について知りたいです。

株価上昇中ですが、今後の見通しや予想はどんな感じですか?

このような興味を持たれている方に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容
  • 第一三共(4568)はどんな会社か?
  • 第一三共の株価の状況は?
  • 第一三共の配当実績や株主優待は?
  • 第一三共の株価の推移(チャート)は?
  • 第一三共の業績推移は?
  • 株価が上昇傾向の第一三共。株は買い時?

今回は、がん製薬に強みを持つ日本国内4位の大手製薬会社の第一三共について株価と業績を分析していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

自分は、投資歴20年を超えており日本株を中心に2000万円以上の資産を運用しています。

今回は、これらの経験も踏まえて記事を書きました。

日本株の少額投資ならLINE証券です!

1株の少額からコツコツと投資を始めたい方におすすめなのは、LINEアプリから手軽に取引できるLINE証券です。

  • 1株からの少額投資
  • コストが格安(日中ならスプレッド0.2%〜)
  • 使い慣れたLINEアプリから、手軽に投資可能
  • 初めて投資する20代〜30代に人気

かいまる
かいまる
「株式投資してみたいけど、大金を投資するのは不安」という方、まずは1株からコツコツと投資すると良いです。リスクを小さく始めることができます

今だけのキャンペーン中!クイズに答えて3株分の購入代金をタダでGetしてはいかがでしょうか?

LINE証券

今なら最高3株を無料Get
LINE証券
公式HPはコチラ
※最短3分で申し込み完了

LINE証券の特徴・評判・口コミについては、以下の記事にまとめています。ぜひご覧ください。

LINE証券の評判は?儲かる?実際に投資して感じたメリットを解説!LINE証券の評判や口コミ、メリット・デメリットについて知りたいです。自分はLINEをよく利用しているので興味があるんですよね。 ...

第一三共(4568)はどんな会社?

第一三共は、2005年に三共株式会社と第一製薬株式会社とが経営統合して発足した医薬品メーカーです。

業界の中では、循環器と感染症薬に定評があり、高血圧症治療剤「オルメサルタン」をはじめ、「エドキサバン(抗凝固剤)」や「プラスグレル(抗血小板剤)」などの主力薬を有しています。

取り扱う医療用の医薬品の総数は、業界トップクラスの150品目もあるんですね。

現在、2025年に向けた長期ビジョンを策定して「がんに強みを持つ先進的グローバル創薬企業」を目指しがん領域の医薬品開発に注力。

5年間でなんと1兆1000億円を超える研究開発費を投入!がんに対する新薬を創出すべく経営に取り組んでいます。

ちなみに、現在の従業員数は連結で15,720名で、社員の平均年収は、約1,126万円!です。

次に、株の状況や株価推移はどうなのか、見ていきます。

第一三共(4568)の株価の状況は?

では早速ですが第一三共の株価データ(2020年11月25日現在)をチェックしていきましょう。

現在の株価は2,700円前後です。取引単位は100株なので、27万円程度で第一三共株を所有することが可能です。

第一三共のPER(株価収益率)は80倍です。医薬品の平均が30〜40倍程度ですからかなり人気が高まっていますね。

配当利回りは1%以下となっていて、それほど高くないですね。配当をあてにする株ではありません。

なお、第一三共は薬を製造販売するメーカーですが、医薬品株の特徴を以下の記事にまとめています。

株は買いなのか?ぜひご覧ください。

医薬品株のおすすめ5選とは?コロナで株価は下落傾向も買い時?医薬品株への投資を考えてますが、製薬会社の株は長期保有に向くのでしょうか?コロナショックもあり株価は下落傾向のようですが… 特徴や...

第一三共の配当実績は?

続いて配当実績を見ていきます。以下が第一三共の配当金の実績です。

21年3月期は27円に増配されましたが、それまでの配当金は23.33円で横ばいが続いていました。22年は昨年と同じ額が予定されています。

製薬業界は、厳しい世界競争を勝ち抜くために莫大な研究開発費を投入する必要があるので、高水準の配当をあまり期待できないですね。

なお日本株の中にも減配せずに増配する”累進配当”を目指す方針の企業があります。それらの企業の中から高配当銘柄をまとめました。

高配当の累進配当銘柄おすすめ9選!長期保有を推奨(2022最新)累進配当のおすすめ銘柄を知りたいです。そもそも累進配当政策とはどういうものなんですか? 累進配当かつ、高配当株で長期保有に向いた銘...

第一三共の株主優待は?

さて配当利回りは若干低い第一三共。株主優待はどうなっているのでしょうか?

やはり自社サービスや商品の優待が改悪されるリスクが少なくて良いですよね。

しかし現在のところ、

第一三共は株主優待を実施していません。残念です…。

医薬品メーカーということもあり、自社製品を優待に活用しづらいということですかね。

なお、株主優待目的で日本株に投資しようと思っても、どんな優待銘柄を買えば良いか迷うこともあるかと思います。

以下の記事では、優待銘柄を検討する際に役に立つおすすめ本3選と雑誌を紹介しています。ぜひご覧ください。

(2022年最新)株主優待の本&雑誌でおすすめは?厳選3冊を紹介!株主優待に関する本でおすすめなのは何ですか?お得に株主優待の情報を得る方法はありますか? このような疑問を持つ方に向けて記事を書い...

第一三共の株価の推移(チャート)は?

続いてチャートを確認していきましょう。ここでは過去10年の長期チャートと短期チャートを見ていきます。

第一三共の長期チャート

以下は過去10年のチャートです。

チャート画像

長期的には綺麗に右肩上がりのチャートになっています。

2011年ごろの700円付近から2020年には3500円突破と、10年で株価は5倍近くにまで上昇しています。

第一三共の2年短期チャート

以下が第一三共の2年短期チャートです。

チャート画像

2019年に開発中の抗がん剤『トラスツズマブ・デルクステカン』について、英国の製薬会社大手のアストラゼネカと提携すると発表。

発表の翌日である3月29日にストップ高となって以降、力強い株価の値動きが続いています。2020年に入って、コロナショックで1800円台まで急落した後、1か月で元の水準に急回復。

7月のアストラゼネカとの提携発表も3000円台に回復し、そのまま上昇。9月には1対3で分割も経て、11月には3500円台を突破しました。さて、この先どこまで、株価は上がるのだろう、というところでしょうか。

なお、株は値動きが荒くリスクが高い、コロナショックみたいな株価暴落が怖い…という方もいると思います。

そういう方は1株価からの少額投資から初めてみてはどうでしょう?少額投資でリスクを低く運用を行うことが可能です。詳しくは以下の記事にまとめています。

単元未満株への投資はデメリットだらけ?S株・ワン株の活用法を解説!単元未満株への少額投資なら気軽に株式投資を始められそうですが、どんな時に活用すれば良いですかね? ワン株やS株とも呼ばれているよう...

第一三共の業績推移は?

過去5年の売上高、営業利益、純利益の推移は以下のとおり。

年1000億円以上の売り上げをほこる高血圧症治療薬「オルメサルタン」の2016年の特許切れが心配されましたが、その後の売上高は堅調ですね。

ただ、2021年の業績は新型コロナ拡大による移動制限の影響もあり減収減益。今後のがん新薬開発が期待されます。

株価が上昇傾向の第一三共。株は買い時?

第一三共の株価は、がん新薬開発の期待感から短期的に上昇基調ですが、これらの新薬の製造・販売が軌道にのればもう一段高が期待できると思います。

直近のROEは10.10%で高ROEです。18年3月期が5.22%、19年3月期は7.84%でしたので急速に経営効率を上げています。

第一三共にとって、5年間で1兆円以上の研究開発費を投じているがん治療薬を軌道に乗せることができるかですね。

年間3000億円を稼いで同社の経営を支えてきた高血圧症治療薬『オルメサルタン』の、特許が切れるんですね。

がん治療薬のマーケットは、今後も世界的で成長が見込める「成長産業」なんですね。2020年代半ばには25兆円程度の巨大マーケットになるとの試算があります。

第一三共のがん事業は足元で200億円の規模ですが、同社は2025年度までにその売上収益を3000億円規模にする、つまり、完全に『オルメサルタン』が抜けたの穴を埋めるという目標を掲げています

株が買いかどうかのポイントは、がん治療薬の事業化が成功するかどうかにかかっているといえます。

1,000円から日本株に少額投資

投資資金が少なくて複数の銘柄に投資なんてできない!

このような株初心者の方も多いと思います。特に若い世代のかたは、株式投資に多くの資金を回す余裕はないですよね。

そんな方に自信を持ってオススメできるのがPayPay証券なんです。日本株や米国株に1,000円の少額から取引することができます。

PayPay証券なら1000円から少額投資

PayPay証券は、トヨタ、花王、三菱商事、NTTなどの優良企業に1,000円の少額から投資できます。

PayPay証券

少額からスマホで取引できるので”株式投資はちょっと難しそう”とか”まずは試しに株を始めたい”という方に良いかも。

  1. スマホアプリで簡単に少額投資
  2. 1,000円から日本や米国の大企業の株主になれる
  3. Apple、Amazonなどの米国株にも投資ができる

かいまる
かいまる
「株式投資してみたいけど、大金を投資するのは不安」という方、まずは1,000円からコツコツと投資すると良いです。リスクを小さく始めることができます

これを機会にPayPay証券に口座開設して、スマホアプリで株の少額投資を開始してみてはいかがでしょうか?

スマホで気軽に取引
PayPay証券
公式HPはコチラ
※最短5分で申し込み完了

PayPay証券の特徴を以下の記事にまとめてます。ぜひご覧ください。

PayPay証券の評判や口コミは?実際に投資してわかったメリットは?PayPay証券を使って投資するのはどうですか?…評判・口コミについて知りたいです。 実際にPayPay証券で投資すると、儲かるの...

「第一三共の株価はどこまで上がる」まとめ

今回の記事の第一三共の株価はどこまで上がる?ということで、株価の基本データ、配当、チャートなどを見てきました。

第一三共は、ノンコア部門である大衆薬部門を売却し、5年間で1兆円以上にものぼる研究開発費を投じてがん治療薬の開発に集中しています。

株価は上昇基調ですが、このがん新薬の期待感から買われているんですね。このがん新薬の製造・販売が軌道にのれば株価はもう一段高が期待できると思います。

最後に賢く株式投資や資産運用するための方法について紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

総合ネット証券なら業界No1のSBI証券

これから投資を始めたいけど、証券会社がたくさんあってどこにしたら良いか迷っている方多いと思います。

ネット証券にはそれぞれ異なる特徴や強み、力を入れているサービスに違いがあるので、どれが自分にあうネット証券か本当に迷いますよね。

そんな方は、多くの商品を取り扱っていて手数料も業界最安水準のSBI証券がオススメです。

口座数や経営規模の面で、他のネット証券を圧倒。まずはSBI証券で間違いはありません。

自分は現在ネット証券6社の口座を利用していますが、扱っている商品やサービスの種類が豊富で、しかも手数料も他に比べて安く、評判どおりSBI証券の総合力が最も高いと感じています。

詳細は以下の記事にまとめてますんで、ぜひご覧ください。

SBI証券の評判・口コミは?実際に5年利用して感じたメリットを解説!SBI証券の評判や口コミってどうですか?ネット証券業界で最大手でサービスが充実していると聞いてますが…。 メリットやデメリットなど...

>>SBI証券の公式ページはコチラ

資産運用に関連するお得な情報のページについて以下にまとめました。役に立つ情報ばかりです!ぜひご覧ください。

関連記事・おすすめ記事

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、以下に紹介する記事もご覧になっています。読まれている方に少しでも役に立つよう、資産運用に関連するトピックについて解説しています。ぜひご覧ください。

業界の雄、武田薬品工業の株価分析です。高配当も7兆円巨額買収で財務悪化しています。今後の成長はこの買収が成功するかにかかっています。

https://leverage-investment.com/2020/07/21/takeda-stockprice-down/

 

がん免疫薬「オブシーボ」の小野薬品ですが、株価は低迷しています。オブシーボが高額薬剤の象徴としてやり玉にあげられ苦しい状況が続いています。株は買いか分析です。

https://leverage-investment.com/2020/07/27/ono-stockprice-down/

 

新型コロナウイルスの拡大によって日本経済に大きな打撃が走っています。外出自粛やインバウンド消失など、この状況下でおすすめの銘柄についてまとめました

コロナショックで日本株が大暴落…この状況での買い銘柄とは?コロナショックで日本株が暴落していますが、この状況で買い銘柄を知りたいです。 どの業種がおすすめですか? このような疑問を持...

 

株初心者でも安心して投資できる業績鉄板の日本株銘柄をまとめました。新型コロナ拡大でも業績に期待できる銘柄です。是非ご覧ください。

株初心者におすすめの銘柄7選は?コロナ影響でも2022年期待大!株初心者ですが、おすすめの銘柄を知りたいです。日経平均も3万円を一時回復したものの、新型変異種オミクロン株の流行もあり、その後伸びないで...

 

好業績、高配当銘柄の代表格である商社株の特徴をまとめました。景気敏感株で配当が安定しないという印象でしたが、安定配当を志向している会社が多く長期投資に向いているといえますね。

商社株が長期保有に向く理由とは?株価は安い?おすすめ銘柄4選!商社株への投資を考えてますが、長期保有に向くのでしょうか?株価は上昇傾向ですが…今後の業績も期待できますか? 特徴や商社株でおすす...

 

こちらも、業績が安定していて高配当の銘柄の代表格である銀行株の特徴をまとめました。マイナス金利の影響で経営環境は厳しいものがありますが、株価の見通しはどのようなものでしょうか?

(2022最新)銀行株の今後の見通しは?おすすめ3銘柄も分析!銀行株への投資を考えてますが、将来性が心配です。株価は上がらないですね…長期保有に向くのでしょうか? 特にメガバンク株の今後の見通...

 

アップル、マイクロソフト、アマゾン、グーグル、コカ・コーラ、マクドナルドなど米国には高い成長を続けるグローバル企業が多いです。米国株への投資を考えている方に向けて、買い方をまとめました。

米国株(アメリカ株)買い方や購入の方法は?お得な証券会社も紹介!米国株(アメリカ株)への投資を始めたいのですが、買い方や購入方法を知りたいです。コカ・コーラやアップルなどの株を購入したいんですよね… ...

 

利息でコツコツ資産を増やすならFundsです!

ソーシャルレンディングの中でも特に注目されているのがFunds。株のように値動きがないので相場の動きが気になりません。

Funds

銀行預金にほとんど利息がつかない中、投資先として有力な選択肢。投資するファンドにもよりますがの年率1.5〜3%程度のリターンが期待できます!

なので、こんな方に特にオススメです。

  • 日々の相場の動きを気にしないで投資したい
  • 銀行の預金金利は低すぎて使えないと感じている
  • 定期預金感覚で高い利回りを得たい

 

詳しくは以下をクリック!

口座開設は無料!簡単申込み
Funds
公式HPはコチラ

 

>> Fundsの評判と口コミを見る